転職エージェントの評判

転職エージェントをなぜ利用すると良いのかということから、個別の転職エージェントの評判まで詳しく記載していきます。どのような基準で利用する転職エージェントを決めれば良いのかわからないと迷っている人は是非参考にしていただければと思います。

直接応募よりも転職エージェントを利用した方がメリットが大きい

転職を考える人が企業の選考を受ける方法として、3つの方法があります。

1、企業のホームページなどから直接応募する

2、リクナビネクストなどの転職サイトから直接応募する

3、転職エージェントを利用して、選考を受ける

直接応募するよりも、転職エージェントを利用した方が、面接対策、年収交渉、日程調整などをしてもらうことができるため、メリットが大きいです。そのため、積極的に利用していくことをおすすめします。

しかし、デメリットがない訳ではないため、以下の記事を参考にどのようなメリット、デメリットがあるのかを確認してください。

 

人によって利用するべき転職エージェントは違う

どの転職エージェントを利用すれば良いのかは、その人がどういった業界や職種を希望しているのか、またその人の年齢や職歴といったバックグラウンドによっても、変わってきます。

また、転職エージェントの中には、サポートが十分でなかったり、求人数が少ないなど、あまりおすすめできない転職エージェントが存在することも事実です。

そのため、質が良く、かつ自分と相性の良い転職エージェントを選んで使用していくことが非常に大切になってきます。

 

転職エージェントの評判、口コミ

具体的にどのような転職エージェントを使用していけば良いのか、絞り込んでいきたいという人は、個別の転職エージェントの評判や口コミを記載した記事を参考にしてください。

実際に転職エージェントを利用した人の評判を参考にすることで、より自分の目的に合った転職エージェントを選択しやすくなります。

評判が良くおすすめできる大手転職エージェント

リクルートエージェント、マイナビエージェントなどは、良い評判が多くおすすめできる転職エージェントになります。

大手であっても評判が良くない転職エージェントは存在する

大手転職エージェントは、求人数が多く、ブランド力もあるため、つい良い転職エージェントなのではないのかという認識を持ってしまいます。

しかし、実際に利用した中で、あまり良くない対応をされた転職エージェントもありました。そういった転職エージェントはたとえ、大手企業であっても利用するべきではないと言えます。

大手エージェントの評判が本当に悪くないのか、検証をした以下の記事も参考にしながら、どの転職エージェントを利用するべきか、決めていただければと思います。

またワークポートのように高待遇の求人は揃っているが、面接対策がやや少ない転職エージェントもありますので、各転職エージェントの特性を把握して、利用していくことが大切です。

 

業界特化型の転職エージェントの評判

業界によっては、独特の面接対策が必要であることがあります。

そういったときに業界に特化した転職エージェントを利用して、十分に対策をしてから面接に臨むことも大切です。業界に特化した転職エージェントの評判も是非参考にしていただければと思います。

第二新卒や既卒、フリーター向けの転職エージェントの評判

自分の経歴に余り自信がない、スキルや知識を身に着けてから転職したいという人には、第二新卒に特化している転職エージェントを利用するのもおすすめです。

企業で働く前に必要なマナーやスキルを身に着けることができる研修も行っています。

ハイキャリア向けの転職エージェントの評判

すでに高年収の方や、特定の領域で強みがあり、市場価値が高い方は、ハイキャリア向けの転職エージェントの評判を確認してみることをおすすめします。

ハイキャリア向けの転職エージェントを使用することで、これまでの自分のキャリアを活かすことができる高待遇の求人を紹介してもらえることが多くなります。

その他中小転職エージェントの評判

規模が小さい転職エージェントであっても、評判が良い転職エージェントは存在します。

求人数は少ないが、丁寧な対応をしてもらえたなど、人によっては利用価値が十分高いという意見もあるため、中小転職エージェントの評判もチェックしましょう。

pagetop