整理

仕事がつまらない…みんなの悩みの原因とモチベーションの上げ方

0 コメント
twitter
はてな
facebook

仕事がつまらないと考えている方に是非とも読んでいただきたいです!

発想の転換でつまらない仕事も少しは楽しく感じることでしょう。もし、どうしてもつまらないということならば転職という方法があります。あなたの能力を最大限生かせる環境で仕事を楽しくしましょう。

あなたはなぜ仕事がつまらないと感じる?みんなの原因はこれ

「つまらない」と、ふと気づいてしまったあなた。

今の仕事に満足できない理由はどこにあるのでしょうか。

仕事がつまらないのは、業務内容が合っていないから

仕事がつまらない原因のひとつとして、業務内容が合っていないというのがあります。例えば、プログラミング業務のシステムエンジニアは好き嫌いの好みが分かれる仕事だと思います。

なるべく他人と関わりたくなくてパソコンと黙々と仕事をしたい、技術力を高めることにやりがいを感じるという方にとっては天職でしょう。

ITの世界は新たな技術が次々に出てきます。その新しい技術を追いかけるのが楽しいと感じられたら、システムエンジニアに向いています。

それができない方、誰かと会話をしてアイディアを発信することが好きな方だと、システムエンジニアではない仕事の方が向いているでしょう。

何よりもプログラミングを楽しいと感じられなければシステムエンジニアとして生きていくことは難しいです。

こういった業務内容の不一致が仕事をつまらなくさせている原因になります。せっかく人それぞれ立派な能力を持っているのですから、それぞれに適した能力の活かし方をしましょう。

もし、入社した会社で業務内容が合っていないと感じるのならば転職を考えてみましょう。せっかくのあなたの能力がもったいないです。能力が最大限生かせる環境を選択しましょう。

単調作業だから、仕事がつまらないと感じる?

工場で働いている方は日々単調作業でつまらなくなってしまっているかもしれません。たしかに、同じ作業の繰り返しは飽きてしまうこともあります。しかし、そのなかでも工夫をしてみてはいかがでしょうか。

いつもやっている作業工程を少しでも早くこなすために、作業工程に変化を与えてみることができます。自分で作業を行なう範囲の工夫なら誰にも迷惑をかけないので、問題はないでしょう。

また、時間を意識して作業効率について考えてみましょう。10分に3個できていたことが工夫することにより5個になるとかなりの作業効率アップです。

それだけ成長できたということです。1時間になれば12個も差が出てきます。これだけ作業効率があがると上司も気づいてくれるのでないでしょうか。

簡単な作業ばかり!こんな仕事はつまらない!?

特に入社したばかりの新人に多いのが、簡単な作業ばかりでつまらないということです。新人に任せられる仕事は少ないので、どうしても簡単な作業ばかりになってしまいます。

しかし、単純な作業だからと言ってモチベーションが下がっていませんか。それは、違います。新人は仕事の幅を広げて、先輩から仕事を奪い取っていくものです。

先輩から「これだけ正確に作業できるならあの仕事も任せられるだろう。よし、任せてみよう。」と思わせないといけません。

簡単な作業から仕事の幅を広げていくのです。考えてみてください。どんな先輩も最初は簡単な仕事からスタートしました。そのあと次第に仕事を覚えていって一人前になったのです。簡単な作業ばかりでつまらないという発想を変えましょう。

人間関係がうまくいかないから

職場で働いていく上で、人間関係をうまく構築していくことはとても重要なことです。自分の上の位にある上司だけでなく、後輩に当たる部下とも人間関係を築かなくてはいけません。

例えば、医療職は現在、チーム医療と呼ばれており、同僚だけでなく様々な他の専門職の人たちとも協力しなくてはなりません。

そういった中で、うまくコミュニケーションが取れなかったりすると、連携を図ることができず、仕事に嫌気がさしてしまうことがあります。

中には、人間関係を密に構築していく必要がない職業もありますが、ほとんどはコミュニケーションをとらないとやっていけないものが多いです。

人間関係がうまくいっていない場合、仕事自体がやりがいがあるものであっても、職場に行きたくない、仕事がつまらないと感じてしまうかもしれません。

給料が安いとやりがいを感じず、つまらなくなる

自分が抱いていた年収よりも低かった場合に、「こんなに給料が低いのに必死でどうして働いているんだろう」と思うことがあります。自分の仕事の量や質に応じた年収をもらっていない人の場合、給料が原因でモチベーションが下がってしまうことがあります。

「自分の家族を養っていく上でこんな年収で足りるのだろうか」、「今後を見据えたときにこんな年収で暮らしていくことが出来るのか」を考えることもあると思います。

金銭面の不満が原因で、仕事がつまらない、やりがいがないと感じてしまうこともあります。

入社前に想定していた仕事内容と、実際の仕事内容が違う

仕事内容が、入社前に自分が思っていたものと違ったものであった場合はつまらなく感じてしまうかもしれません。

入社時には、モチベーション(やる気)が高かったにも関わらず、実際の仕事内容について詳しく説明を受けたときに、自分が思っていた仕事内容と違っていることを知り、やる気を失ってしまうことがあります。

自分が思っていたものと違うと、ミスマッチを感じ、嫌気がさすのも無理ありません。

暇すぎて辛い!楽すぎるのもつまらなくなる原因

楽な仕事が良いと思って、選んだ仕事であっても、逆に暇すぎて辛いと感じてしまうことがあります。

また忙しい職場であっても、仕事ができない人と見なされて、社内ニートのような立場になってしまった場合、やりがいのある仕事はまわってこず、毎日暇だと感じながら、漫然と時間を潰すということになります。

こうした状況では、仕事がつまらないと感じてしまっても、無理がありません。

つまらない仕事も誰かの役に立っている!発想の転換でモチベーションをあげるには

仕事がつまらないと感じているのならば、具体的に自分の仕事の先で喜んでいる誰かがいると信じることが大切です。彼女や彼氏、両親でも大切な人ならば大丈夫です。

具体的な人の笑顔をイメージして、巡り巡ってその人を喜ばせていると考えましょう。すると、少しはやる気が出てきませんか。

必要のない仕事はありません。そんな仕事なら辞めてしまえばいいです。そのようにして世の中に役に立っていると感じることが大切です。

世の中と考えると漠然と聞こえるかもしれませんが、もし銀行のシステムが動かなかったら、道路が整備されていなかったら、スーパーに行っても食品が何も並んでいなかったら、と考えると自分の仕事も世の中の役に立っていると考えることができるでしょう。

転職も検討してみましょう

どんなに考えても仕事がつまらないと感じてしまうのであれば転職という方法もあります。転職は環境を変えることができるので刺激はあるでしょう。

転職するときは、転職エージェントに登録することをおすすめします。転職エージェントには転職のプロのコンサルタントがいます。どうしたら、仕事が楽しく感じられるか一緒に考えてくれます。

仕事は楽しいことばかりではありませんが、少なくともずっとつまらない状態でいることよりかはずいぶん良いと言えるでしょう。転職は人生を大きく変えてくれる良いきっかけになります。つまらないと悩むのならば転職をおすすめします。

仕事がつまらないという感情は、当たり前のことではない

仕事がつまらないのは、当たり前であり、皆お金を稼ぐためだけに働いている、という人もいますが、この考え方は非常にもったない考え方であると言えます。

確かにやりがいや働き甲斐を見出すことができずに、渋々働いている人も多くいるのも事実ですが、仕事を楽しんでいる人も多くいるというのも、事実です。

今までは仕事がつまらないと感じていた人も、考え方や仕事を変えることによって、仕事を楽しむことができるようになる可能性が十分あります。

仕事がつまらないかどうかは発想の転換で変えられるのです。誰かの役に立っていることでやりがいを感じる方もいるでしょう。また、自分の仕事の成長でやりがいを感じる方もいるでしょう。

多くの方がやりがいを見出すと日本の活力は増すことでしょう。本当にやりがいを見出せなかったら、転職をして環境を変えて活躍しましょう。

あなたがやりがいをもって活躍できる環境はきっとあります。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
12月14日 23:57 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop