キャリア

【ゲーム業界】現状・ニュース・今後・年収・売上ランキング・就職(転職)するときの注意点

0 コメント
twitter
はてな
facebook

ゲーム業界の現状、課題、ニュース、動向、今後の様子や市場規模、利益を出しているタイトルを抱える企業別売上ランキング、事業戦略と海外展開、最新ゲーム開発についての話題から、ゲーム業界に転職、就職するときの注意点を探りましょう。志望動機のポイント、役立つ資格についてもご紹介します。

▼目次

ゲーム業界の現状、課題、ニュース

日本国内ゲームユーザーが高齢化

日本の少子高齢化が影響し、日本国内のゲームユーザーが高齢化に伴い、開発されるゲームタイトルも「大人が楽しめるもの」になりつつあります。ゲームは子供だけが楽しむコンテンツではなく、大人が中心となって楽しむものに変化してきているのです。

 

ソーシャルゲームやアプリゲームの課金が過熱化

ゲームが「大人が楽しむコンテンツ」になりつつあるのは、スマホが普及したことにより開発が進んだソーシャルゲームやアプリゲームへの課金が過熱化していることにも原因があるでしょう。

無課金でも十分プレイできるゲームに敢えて課金システムをつけることで、経済的にも時間にも余裕がある社会人層を取り込むことに成功したのです。今後もソーシャルゲームやアプリゲームは利益を生む卵として技術は成長していくでしょう。

 

日本から海外展開へ

ファイナルファンタジー、ドラゴンクエスト、スーパーマリオブラザーズなど、これらの有名タイトルには日本国内だけではなく海外にも大勢のファンがいます。海外のゲームユーザーにもっと日本のゲームを広めるには、新たな海外展開が必要なのです。

時代はオンラインゲーム、日本のゲームタイトルを海外展開するにはオンラインゲームの開発と事業戦略が重要となるでしょう。

 

AR、VRの開発が大きな利益を獲得する

拡張現実技術を駆使して開発されたスマホアプリのポケモンGOは、国内海外問わず人気タイトルとなりました。そしてVR(バーチャルリアリティー)市場は今最も盛り上がりを見せています。

ゴールドマン・サックス・グローバル投資調査部によれば、2025年にはAR・VR市場が約950億米ドルまで拡大するといった話題が出ています。AR・VR市場がゲーム業界の第3プラットフォームと急成長していくでしょう。

 

ゲーム業界の動向、今後

ソーシャルゲームやアプリゲームは浮き沈みが激しいコンテンツ

気軽に楽しめるソーシャルゲームやアプリゲームは、当たれば多大な利益を生むものの、次から次へと新しいゲームタイトルが開発されることから、かなり浮き沈みの激しいコンテンツとなっています。

例えばポケモンGOはアメリカ配信が決定して最速で1億3000万もダウンロードされ、20日で売上高1億ドルという記録を築きました。しかしその後急速に熱が冷め、日本でもあれだけ流行ったにも関わらず4割程度のアクティブユーザーしか残っていません。

 

プレイステーションVRの販売

家庭用据え置きゲーム機から、携帯ゲーム機へとシフトした今、既存VRデバイスよりも安価で販売されているプレイステーションVRは、バイオハザード7というゲームタイトルを開発するなどで注目を集めており、今後の展開が期待できるでしょう。

 

海外展開事業戦略により海外ユーザーに好まれるタイトル開発

日本のRPGを好む海外ゲームユーザーもいますが、海外で人気が出やすいジャンルはFPSです。海外展開を進める事業戦略としても、海外ゲームユーザーに好まれるFPSジャンルのゲームタイトル開発が重要となるでしょう。

[ad#a]

 

ゲーム業界の市場規模(平成25~26年)

市場規模は2兆9,800億円、労働者数は24,579人で平均年齢は34.9歳と比較的若い世代が活躍している業界です。平均年収は628万円ではあるものの平均勤続年数は6.0年と短く、あまり長居できない業界であることが伺えます。

 

 

ゲーム業界の年収ランキング(平成27~28年)

1位 スクウェア・エニックス 平均年収1,402万円

ドラゴンクエストにファイナルファンタジーと、誰もが知るゲームタイトルを開発しているゲーム企業です。「世界一のゲーム作り」をテーマとして家庭用の据え置きゲーム機から携帯ゲーム機まで、あらゆる分野で活躍しています。

 

2位 バンダイナムコHD 平均年収1,174万円

パックマンに鉄拳、テイルズや太鼓の達人などを開発しているゲーム企業です。アイドルマスターなど版権を活かすゲーム開発が多いところが特徴です。

 

3位 ソニー 平均年収935万円

プレイステーションは家庭用据え置きゲーム機で初累計出荷台数1億台突破、犬型コミュニケーションロボットAIBO開発など、数々の功績を残しているゲーム企業です。ゲームなどハード分野のみではなく、音楽、映画分野も手掛けています。

 

 

ゲーム業界の売上ランキング(平成27~28年)

1位 ソニー 売上高14,797億円

ゲームだけではなくテレビなど電子機器の開発により、多くの利益を得ている企業です。規模を追わずに違いを追う事業戦略により、安定した利益貢献が期待できるまでにコンシューマーエレクトロニクスの再生を実現させました。

 

2位 任天堂 売上高5,044億円

Wiiのような家庭用据え置きゲーム機でありながらニンテンドーDSのような携帯ゲーム機の特徴を持つ、次世代ゲーム機ニンテンドースイッチ開発など、今後の展開も期待大な企業です。

 

3位 バンダイナムコHD 売上高3,179億円

ガンダムシリーズ最新作をガンダムファンクラブ独占配信するなど、事業戦略にもこだわりのある企業です。スマホゲームアプリ「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」が国内外で1.5億ダウンロードするなど、次世代へ続くコンテンツ開発が期待できます。

 

 

ゲーム業界に転職、就職するときの注意点

労働時間が長く激務

ゲーム業界は労働時間が長く、そして激務で有名です。プライベートの時間まで仕事に追われるという人も珍しくありません。ゲーム業界へ転職、就職するならまずは体力があるかないかが重要となるでしょう。

 

平均年収は500万前後

スクウェア・エニックスの平均年収は1,402万円、しかしこれは幹部の年収も加えた数字です。一般社員の場合は平均500万前後、激務であるもののそこまで高い年収が見込める業界ではないということを考慮しておきましょう。

 

即戦力が求められる

ゲーム業界は万年人手不足、とくにプログラマーはどこの企業でも不足しています。そこで求められるのが即戦力であること。転職、就職の際はゲーム業界未経験者よりも経験や知識がある者が優先されるでしょう。

[ad#b]

 

ゲーム業界の志望動機のポイント

どのように企業に貢献するかを重視

ゲーム業界は即戦力を求めていますから、志望動機は「どれだけゲームが好きか」よりも「自分の経験や知識をどれだけ企業に活かせるか」を重視しましょう。熱意ややる気よりも、スキルや経歴をアピールします。

 

海外展開への事業戦略を語る

応募する企業の開発しているゲームタイトルで海外展開する場合の事業戦略を語り、「自分はこのようなことを考えており、それを活かせるのが御社である」とアピールしてみましょう。

 

応募企業のゲームプレイ経験を最新ニュースに絡める

例えばVRゲーム開発に力を入れている企業であれば、そのゲームをプレイした感想と「海外ではFPSが人気」というニュースを絡め、「採用されたあかつきにはこのようなゲームを開発したい」など、開発したいゲームについて語るのもありです。

 

ゲーム業界で役に立つ資格

普通自動車免許

営業課に配属された場合、または取引先と開発中のゲームに関する話し合いを行う場合など、ゲーム業界は社用車利用率が高い業界です。運転を頼まれることもあるので、普通自動車免許は取っておいて損はないでしょう。

 

TOEIC

海外展開に力を入れているゲーム企業の場合、TOEIC資格があれば海外取引などでも役立つでしょう。とくに営業を目指している場合は、取得をおすすめします。

 

基本情報技術者試験

プログラミングに関する問題が出題されることからも、プログラマー向けの資格として有名です。ゲームプログラマーになるためには資格よりもスキルや経験が重視されますが、基本情報技術者試験があれば多少なりとも知識があるとアピールできます。

 

まとめ

今回の記事では、ゲーム業界について解説した記事を記載してきました。ゲーム業界は、ソーシャルゲームやVRの登場により、盛り上がりを見せており、採用も積極的に行っています。

転職の場合は、転職エージェント、新卒の場合は、新卒紹介サービスを利用することで、面接のサポートや書類の添削を無料で受けることができます。

人気が高まっているゲーム業界への転職や就職を成功させるためにも、うまく活用していくことをおすすめします。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 12:43 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop