三菱東京UFJ銀行の面接選考内容【エントリーシート、1次面接~最終面接】

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、メガバンク(都市銀行)の「三菱東京UFJ銀行」について面接含む採用選考について記載しています。エントリーシートの設問や各面接の雰囲気や質問内容について詳しく紹介していきます。是非参考にしていただければ幸いです。

書類選考、筆記試験

書類選考やエントリーシートの内容と回答例について

毎年、学生が志望する企業ランキングでも上位にランクインする人気企業の「三菱東京UFJ銀行」です。銀行業界では最大手で、一番人気のある企業ということで採用のハードルもかなり高く、また銀行業という他の企業とは異なる特殊な業界ゆえにしっかりとした業界研究と、その中でなぜ三菱東京UFJ銀行なのか?ということをきちんと述べられるようにすることが肝要です。

差別化が難しい金融商品を取り扱う銀行はこれからどんどん競争が激しい時代に突入します。そんな多様化する業界において銀行員として求められる能力は、

・自ら問題や課題に気づいて、提案から解決まで実行できる人

・相手の立場になって理解ができて、他と協力して目標を達成できる人

・信頼関係を築ける人

が挙げられます。エントリーシート(ES)についてもこれらのことを意識して、学生時代の経験や自分の軸に当てはめて様々なアプローチから伝えることができるようにしましょう。そこから、どうして三菱東京UFJ銀行なのかということもきちんと考えて書くようにします。

 

「学生生活の中で力を入れて取り組んだ内容を記載してください」(20文字)

「その内容について、行動事実を具体的に詳しく記載してください。(あなたが、いつ、どこで、何を、どうしたのか。その結果、何が変わったのか等)」(400文字)

「金融業界、なかでも銀行を志望した理由を教えてください」(200文字)

 

筆記試験の種類と難易度について

WEBテストについて、TG-WEBの言語、非言語とTALの性格診断となります。TG-WEBは問題集や過去の問題などを事前に解いて予習しておくことをおすすめします。

TALの性格テストについては正直に嘘偽りなく回答する方が良いです。面接において性格の部分をかなり深掘りされるので、ブレがないようここは素直に答えましょう。

[ad#a]

 

一次面接

面接官の数と役職

1名、40代くらいの社員

面接会場

東京など

雰囲気

東京では都内の大きな施設を会場として行われます。個人面接で、時間は約30分程度、質問が2/3、逆質問が1/3といった時間配分で実施されます。

面接自体は穏やかに行われ、面接官は親切で話をよく聞いてくれる和やかな印象です。一次面接はかなりの大人数を相手に長時間行われているので、面接官を飽きさせないように結論先行で端的に話すことを心がけましょう。時には場に応じた笑いを入れて面接官の気を引くこともいいでしょう。

質問内容について

「志望動機は?」

「入行したら何がしたいですか?」

「強みと弱みは?」

「強みを業務でどう生かすか。」

「あなたが大切にしている価値観は?」

「これまでに壁にぶつかった経験、またそれをどのようにして乗り越えましたか?」

「他社の選考状況は?」

「逆に質問は?」

 

二次面接

面接官の数と役職

1名、採用チームの中堅社員

面接会場

東京など

雰囲気

個人面接で、終始和やかな雰囲気で行われます。面接官は親切でよく話を聞いてくれるので、きちんと自分の話したいことを論理的で話が長すぎないよう端的に話すように心がけましょう。面接というより会話をすることを意識して、コミュニケーション能力を発揮する場として自分をアピールするのがベストです。

質問内容について

「自己紹介をどうぞ。」

「志望動機は?」

「どんなキャリアを作っていきたいか。」

「今までに苦労した経験と、それをどうやって乗り越えましたか?」

「あなたが大切にしている価値観は?」

「学生時代に頑張ったことと、そこで得たことが他のどういった経験に生きたか。」

「保有資格について教えてください。」

「他社の選考状況は?」

[ad#b]

 

三次面接

面接官の数と役職

1名、人事部のベテラン社員

面接会場

東京など

雰囲気

個人面接です。最後まで和やかな雰囲気で行われます。一次、二次と同様のスタイル、質問が成されますが、時折面接官が気になった部分については突っ込んだり、深掘りされるので注意しましょう。結論を先に、端的にスマートな会話を心がけます。

質問内容について

「自己紹介をどうぞ。」

「学生時代に頑張ったことは?その動機は?」

「その経験で困難だったことや、経験から得たことは?」

「志望動機を。」

「入社したらどんなキャリアプランを描いていますか?」

「海外勤務は大丈夫?」

「あなたが今までで一番怒った経験は?」

「あなたが今までで空気読めなかった経験は?」

「他社の選考状況は?」

「逆に質問はある?」

 

最終面接

面接官の数と役職

1名、人事部長

面接会場

東京

雰囲気

個人面接による最終は、圧迫ではないですが厳かな雰囲気で行われます。最終面接では、特に三菱UFJ銀行への志望度(本当に第一希望かどうか)を見ている様子が伝わってきたため、志望度の高さをアピールすることが大切になります。

最終の段階ではほぼ内定が決まっているとされているので、例えば他社から内定が出ても、御行に来るという意思を面接官に伝えることができればまず落とされることはないと言われています。

なぜ第一志望であるのか、UFJのどんなところに魅力を感じているのかなどを分かりやすく伝えることができれば、「間違いなく第一志望である」と理解してもらいやすいため、そういった点を事前に考えておくことをおすすめします。

 

質問内容について

「自己紹介をどうぞ。」

「あなたの強みは?」

「周囲からどんな人間と言われますか?」

「強みが生きた経験は?」

「挫折経験とそれをどのように乗り越えましたか?

「ストレス解消方法は?」

「銀行の法人営業は辛くて厳しいけど、本当にやっていける?」

「またその根拠は?」

「逆に質問は?」

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月18日 18:49 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop