マイナビ薬剤師LP

マイナビ薬剤師の評判、口コミは悪くないのか?職場カルテが使える!

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、マイナビ薬剤師の評判や口コミについて記載していきたいと思います。マイナビ薬剤師の強みや、弱みなども記載していきますので、利用を考えている人は、是非参考にしていただければと思います。

 

マイナビ薬剤師の良い評判、強み

成功

厚生労働省認可で安心安全なのに費用が無料

マイナビ薬剤師とは、厚生労働省から認可を受けた薬剤師に特化した転職・就職支援サービスです。(厚生労働大臣許可番号:13-ユ-080554)。認可を受けるには、経営の安定性・法令遵守・求人・求職者情報の管理・キャリアコンサルティング・利用者満足度・などの78項目もの審査基準を満たさないといけません。

このため、求人数が他のサイトより圧倒的に多いという最大のメリットがある上にかかる費用は無料です。また、求人の多さだけでなく求人の質にもこだわりがあるそうです。

 

実際に現地をリサーチして作成された職場カルテが使える

薬剤師の職場カルテ

キャリアアドバイザーにはそれぞれ担当エリアがあり、実際にエリア内の様々な調剤薬局、ドラッグストア、病院、企業などに足を運びます。アドバイザー自身の目で現場を見学したり、人事担当、薬局長、スタッフなどにヒアリングを行います。

その中で薬局長の性格や現場の雰囲気など、各店舗の詳しい情報を案内出来るように心がけています。他にも、転勤の有無や休日などの情報もリサーチしており知ることが出来ます。

リサーチした内容は、職場カルテというマイナビ薬剤師のサイトの一部に掲載されています。

この職場カルテを参考にすることで、勤務先の様子をより具体的にイメージすることができるため、入ってから後悔する転職にはなりにくいと言えます。

 

応募書類の添削をしてくれる

書類審査の通過率は2割と言われる転職業界では書類審査の出来は内定の鍵を握ります。マイナビ薬剤師のコンサルタントは、応募先は書類のどこに注目しているかなどを客観的にアドバイスしてくれます。

このため、マイナビ薬剤師以外からの応募書類よりもアピール力や説得力の高い内容となり一歩リードすることができるのです。

 

面接対策をしてくれる

転職を考えている人の中には面接に苦手意識を持つ人がとても多いです。特に薬剤師は病気や高齢の方と多く接する職業です。人当たりの良さや様々なコミュニケーション能力が求められます。

マイナビ薬剤師ではキャリアアドバイザーが人事担当役の面接官となり、模擬面接を実施してくれます。チェックポイントは身だしなみ、話すスピード、質問の受け答え方など多岐に渡ります。

徹底的なアドバイスや過去の実績から質問内容などもリサーチしてあり、面接通過率を上げることができます。

[ad#a]

 

様々なキャリア相談会を実施

マイナビ薬剤師では、キャリア相談会を随時行っています。転職を考える薬剤師さんに特化した相談会です。

毎回テーマが変わり、プロのアドバイザーの説明があります。これは全国8つの会場で開催されているので地方の方も安心です。

それでも遠方だという人、用事があり興味があるテーマの相談会に来られない人には電話相談も実施しています。この相談会もすべて無料で受けられます。

 

面談相談がある

他社には無い面談相談があります。薬剤師向け転職サイトでは通常、キャリアアドバイザーとの連絡や相談は電話が基本となっています。

手間や人件費がかかるし他社は東京のみにしか会社が無い場合が多いのです。対してマイナビは全国の主要都市に支店を持っているので、地方の人でも面談相談が可能なのです。電話では伝わりにくい希望や質問に、気軽に面談で答えてくれるとなると心強いです。

 

マイナビ薬剤師の弱み、悪い評判

女性

地方の求人が少ない

口コミチェックをすると、地方の求人が少ないという意見がありました。求人数はとても多いのですが、都心に集中していることが現状のようです。

都心や地方都市で探したいという人にはとても良いようですが、地方の人は相談会や履歴書・面接のサポートなどは利用しつつ求人にはあまり期待しないほうがいいのかもしれません。

 

20~30代の若手の転職のみに特化している

若い人はもちろんですが、40~50代で薬剤師の仕事に就きたいという人もいます。育児がひと段落したお母さんや、キャリアアップを目指して思い切って40代で転職を目指す人もいます。

マイナビ薬剤師ではそのような世代の人の求人は少ないようです。若い人を徹底的にサポートしたいという考えなのかもしれません。

 

アドバイザーの提案力が弱く、対応がしきれない

転職アドバイザーは担当する人がとても多く、全ての人に対応しきれていないアドバイザーがいるようです。

またそのせいなのか、希望を伝えても提案数や提案のバリエーションが少なく、提案力が弱いという意見も多くありました。アドバイザーがいかに優秀でも、急がしすぎると1人1人が手薄になってしまいます。しかし、中にはアドバイザーを絶賛する人もいますので、アドバイザーの質に、ムラがあると考えられます。

まとめ

今回の記事では、マイナビ薬剤師の評判から強み、弱みを記載してきました。薬剤師の転職を成功させるためには、マイナビ薬剤師のような薬剤師に特化した転職サイトを利用することが大切ですので、薬剤師転職サイト・求人サイトランキングを参考にしながら、自分に合ったサイトを見つけていただければと思います。

 

こちらの記事も参考にどうぞ

リクナビ薬剤師の口コミ、評判は悪い?電話ではなく、メールでも対応してもらえる

薬キャリの評判、口コミは悪くないのか?ママ薬剤師におすすめ

ファルマスタッフの口コミ、評判は悪い?コンサルタントとの面接が負担

薬剤師がブラック職場を避ける方法とは?事前調査が大切!

薬剤師が派遣として働くメリット、デメリットとは?おすすめの派遣会社は?

薬剤師の転職失敗体験談と、成功させるための3つのポイント

 

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 06:25 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop