視野狭い

視野が狭い人の特徴|改善するためのポイント、対処法10選

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、視野が狭い人の特徴について紹介していきます。また視野が狭い人が、改善して視野を広くする方法や対処法についても記載していきますので、是非参考にしていただければと思います。

視野が狭い人の特徴

他人の意見を聞かない

視野が狭い人に共通して言える事として、自分の意見だけが正しいと思い込む傾向にあります。他人の意見に対して、ほとんど耳を傾けないので、 周りの人間からすると、意固地に映り、子供っぽく見えてしまいます。

また、相手の意見を聞かないので、仕事の現場では、同僚や上司、部下との対立を起こしやすい傾向があります。

 

俯瞰して物事を見ることができない

視野が狭い人は、身近で近い将来の利益、差し迫った用件などに注意が行き過ぎています。長いスパン、そして冷静で客観的な立場で物事を見れない傾向があり、 目先の利益だけを優先させるがゆえに、中長期的な観点から見ると、結果的に不利益を生じる傾向が見られます。

 

新しい考えを受け入れない

今までの考えや常識が全て正しいと思う傾向にあり、新しい価値観や生き方などに拒絶反応を示します。例えば、正社員でなく在宅で働く、奥さんが仕事にでて、 旦那さんは家事をするなどの新しい価値観等を受け入れず、時には軽蔑的な見方すらする事があります。

 

物事の良し悪しを表面的・一面的に判断する

例えば、人の悪い噂や、芸能のゴシップネタなどの情報を聞いた時、その悪い情報を、そのまま受け入れて判断する傾向にあります。

もしかしたら、その情報の 裏にはこういった真相があるのかもしれないなどと少し引いた視点で物事を考える癖が無いので、他人には単純な考えの人と思われる傾向にあります。

[ad#a]

差別的な思考を持っている

視野が狭い人の多くは、自分の思考や考え、自分の職業、ステータスなどが正しいものだと思っています。 例えば視野が狭い人が、公務員や堅実なサラリーマンで、日本人の妻を持っていたとします。

そうすると、それ以外の状況の、例えば芸術家などの不安定な職業の人や、外国人の妻を持つ人などに対し、差別的な態度をとったりする傾向にあります。根底にこのような差別的思考があるので、他人とたびたび衝突を起こしやすい傾向にあります。

 

融通が利かない

例えば仕事上で、何か予期しないトラブルに遭遇した場合、融通が利かないため、臨機応変にうまく対処する事ができません。

また逆に、状況を悪化させるような行動に出たり、パニック状態に陥り、自分の責任ではないなどと、トラブルを改善する事とは無関係な事を主張をしてみたりするため、上司や部下からもあまり信頼されることがありません。

 

理想論で話を進める

視野が狭い人は、いわゆる、『ごもっとも』的な事ばかり並べ立てます。例えば、『戦争はしてはいけないし、核を持ってはいけない』など、確かにごもっともな事を言う傾向にあります。

それでは、『どうやったら核を廃絶できるか?』の質問に対して、『話し合いで解決すべし』などと単純でごもっともであるが、具体性がない結論を言う傾向にあります。

[ad#b]

 

視野が狭い人が改善するための方法、対処法

新しい事にチャレンジする

今までやった事の無いような趣味や習い事、スポーツなどに挑戦してみることをお勧めします。 まず、新たな事にチャレンジする事だけでも、新しい刺激で脳が活性化されます。

また、新しい趣味や習い事、スポーツなどに参加するという事は、自分とは全く価値観の違う人たちと接するわけなので、 その人たちと話をするだけでも視野が広がります。

その人たちが、何故その趣味なり、スポーツなりに魅力を感じているのかを聞いてみるとよいでしょう。 そうすることでいろんな価値観、生きがいなどに触れることになり、徐々に視野が広がっていくでしょう。

 

色んな人に声をかける

10代、20代から70代、80代まで、さまざまな世代の人、また、男女の垣根を越えて話しをする機会を作る事をお勧めします。

単なる挨拶だけでもいいですし、いつもとは違う隣の部署の人に声をかけてランチに誘う、いつも通っているカフェの店員さんと雑談してみるなど、 少しでもきっかけがあればフレンドリーに話しかけて見ましょう。

こつは笑顔で話すこと、相手の話をしっかり聞くことです。 人と接しようというその気持ちが、遮断されたマインドを開放させ、他人の意見を受け入れるという体制づくりができてきます。

また、現実的に色んな人の話を聞くことになるので、次第と視野が広くなり、かちかちに固まった脳をほぐしてくれます。

 

今まで行ったことのない場所へ旅をする

できれば海外などの、自分の住む世界とは環境も文化も全く違うところへ旅をしてみると良いでしょう。 視野の狭い人は、自分の生きてきた周りの環境や常識が全てだと思い込んでしまいがちなので、全く違う文化に触れることで、自分がいかにちっぽけで限定された世界、そして価値観の中で生きてきたかを、肌で感じることができるでしょう。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
9月23日 22:50 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop