ランキング

新入社員の悩みランキング。仕事ができないのが辛い?

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、新入社員の悩みランキングについて記載していきたいと思います。新入社員で仕事について悩んでいる人は是非参考にしていただければと思います。

新入社員の悩みランキング

1位 仕事ができない

新入社員が抱える悩みの中でも多いのが、「仕事ができない」という悩みです。

どんな仕事であれ、未経験の仕事を始める際は、誰しも最初は思うようにできないものです。ですから、新入社員の段階では、仕事ができないのはある程度仕方がないことなのですが、そのことに深く悩んでしまう新入社員が少なくありません。

「仕事ができない」と悩む新入社員は、大きく分けると2つのケースがあります。

仕事を覚えるのに時間がかかっている

1つは、「仕事を覚えられていないために、仕事ができない」というケース。初めての仕事をする場合、まずその仕事の内容や進め方などを覚えなくてはなりません。

誰でもできるような簡単な仕事なら別ですが、そうでない仕事であれば、レクチャーされたことをすぐに理解し身に着けることは難しいでしょう。

どうしても覚えるまでに時間がかかるものですが、多くの新入社員は、まだ覚えられていなくてもやむを得ないような早い段階で、「覚えられない」と悩んでしまうのです。

これは、時間が解決してくれる悩みと言っていいでしょう。

 

仕事の難易度が高すぎる

もう1つのケースは、仕事の難易度が高く、自分の能力を越えてしまっているケース。高いスキルを求められる仕事の場合、その内容ややり方は覚えられても、仕事についていけない、与えられた業務をこなせないということが少なくありません。

こちらのケースでは、悩みを解消するためにはそれなりの努力が必要になります。

[ad#a]

 

2位 職場になじめない

仕事そのものではなく、職場の人間関係に悩む新入社員も、大変に多く見受けられます。

特に人見知りをする性格だったり、社交的ではない性格だったり、コミュニケーションが苦手という場合に、この悩みを抱くことが多くなります。

そうではない性格の人でも、よほどの社交家でない限り、新しい環境であるレベルの人間関係を構築するまでには、それなりの時間がかかるのが普通です。

入ったその日に職場になじめるというのは、かなりのレアケースであり、仕事を続けていくうちに、だんだんその職場になじんでいくというのが普通です。

したがって、この悩みも、時間が経つことによって解消されるケースが少なくありません。「5年も同じ職場にいるけれど、いまだになじめない」ということは、余程その人に問題がない限りは、まず無いと言えます。

 

3位 仕事でミスをした失敗したりすることが怖い

仕事にミスはつきものです。どんなベテランでも、どんなに高いスキルを持っている人でも、時にはミスをすることがあります。ですから、ミスをした時に上手にリカバリーできること、自分でミスや失敗の処理ができることが、社会人に求められる能力の一つと言っていいでしょう。

新入社員は経験がありませんから、そうした対応力がまだ備わっていません。ミスをした時に自分で処理したり、リカバリーすることがうまくできないのです。したがって、ミスの後処理は上司や先輩にしてもらうことになります。

また、「ミスをすること」自体にも慣れていません。そのため、特に気にするほどでもない小さなミスでも、「大失敗」のように感じてしまいがちなのです。

ミスに慣れておらず、処理の仕方がわからない新入社員にとって、ミスは恐怖の対象になってしまうことがよくあります。「上司に叱られたらどうしよう」「先輩に使えない新入社員と思われたどうしよう」という心理が、ミスに対する恐怖心を生むと考えていいでしょう。

ミスが怖いというのは、多くの新入社員が抱く悩みなのです。

[ad#b]

 

4位 仕事が自分に合わない

営業

仕事を一通り覚えられた段階で、「この仕事は自分に合わない」という悩みを抱く新入社員もたくさんいます。

就職活動をしている時は、きちんと自己分析もし、自分に合っている業種や職種、自分に向いている仕事を選んだはずだったに違いありません。

しかし、実際にその仕事を経験してみたら、「思っていた仕事とは違った」と感じ、「この仕事は自分に合っていない」と判断することが、新入社員にはよくあるのです。

この悩みは、仕事を続けるにしたがって、ますます大きくなってしまうケースと、ある程度仕事を長く続けることによって、自然に解消されるケースがあります。

仕事に慣れて、やりがいを感じることができるようになる場合もあれば、逆に全くやりがいを感じれず、つまらないと思ってしまうケースもあります。

 

5位 アフターファイブのつきあいや社内イベントへの参加が苦痛

プライベートの時間を大切にしたいと考える新入社員にとって、アフターファイブの付き合いは迷惑なものでしかないでしょう。

しかし、「そうした付き合いも仕事の内」と考える上司や先輩はたくさんいます。

「飲み会でうちとけることによって、職場内のチーム力がアップする」という考えから、新入社員にアフターファイブの付き合いを強要する上司なども少なくありません。

学生時代は好きな仲間とだけ楽しんでいた飲み会だったのが、好きでもない上司や先輩との飲み会になれば、「苦痛」と感じるのも、ある意味当然のことと言えます。

同じように、社員旅行や花見などの職場内のイベントに参加することも、多くの新入社員にとって大きな悩みとなっている場合があります。

 

新入社員で悩みを抱えている人へ

新入社員は、社会人という新しい環境に変わることもあり、悩みを抱える人も多くいます。その悩みは仕事に慣れるにつれ、時間が解決してくれる場合もありますが、会社を変えない限りはどうしようもないケースもあります。

しかし、新入社員ですぐに会社を辞めてしまうと、再就職がしにくくなるケースもありますので、現職を続けながら転職活動をすることをおすすめします。

転職エージェントを利用することで、自分のキャリアの相談や、企業との日程調整など無料でしてもらうことができるため、まずは相談してみることをおすすめします。

 

こちらの記事も参考にどうぞ

新入社員で会社を辞めるために行った4つの準備

会社をクビになりそう!前兆を感じたときの対応策は??

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 11:40 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop