第二新卒の転職がうまくいかない人へ。心が折れそうになったら見てほしい。

0 コメント
twitter
はてな
facebook

 今回の記事では、第二新卒であまり転職がうまくいっておらず、辛い気持ちになっている人向けの記事を書いていこうと思います。まだまだ心に余裕のある人は、バックボタンで戻ってください。

記事の構成としては、まずは第二新卒での転職活動においては、新卒の時の就活よりも、心が折れやすくなっていることについて、説明します。そのあと、最後に僕個人が伝えたいことを少し書かせていただきたいと思います。

 

心が折れるポイント1 → 書類が通らない。

 第二新卒では、新卒に比べて圧倒的に書類の通過率が下がってきてしまいます。僕は、新卒の時は、真面目に書いたエントリーシートはほとんど通った記憶がありました。そのため、第二新卒でエージェントに紹介してもらった、10社に出して2社しか書類が通らなかった時は、「転職なんかできないんじゃないか。」と思ったのを今でも覚えています。

 

心が折れるポイント2 → 最終面接で落ちるということが起きやすい。

 第二新卒では、面接の回数が新卒よりも少なく、面接回数が2、3回の会社が多かったです。そのため、最終面接でも普通に落ちます。

いよいよ最終面接までたどり着き、内定を意識し始めた後に落ちると、想像以上に心に響きます。僕の2回連続で最終面接に落ちた時は、心が折れかけました。「また1からやり直しか」という思い気持ちになっていました。

 

心が折れるポイント3 → 在職中の活動であっても、離職した後の活動であっても辛い。

転職活動をする場合、働きながら転職活動をする場合と、一旦会社を辞めてから転職活動をする場合の2通りのパターンがあると思います。どちらのパターンであっても、新卒の時よりも、精神的にはきつくなります。

まず、在職しながらの転職活動をしているパターンですが、この場合は働きながらの活動となり、休みを利用して面接に行くことになるため、当然疲れます。特に僕の場合は、地方勤務であったため、面接の度に東京に行っていたため、すごくエネルギーを使いました。

次に離職してのパターンですが、こちらは経済的にプレッシャーを受けることになります。離職しているため、当然経済的に厳しくなり、早く決めなけらばならないという焦りを感じることになります。

いずれのパターンであっても、就活に専念できる新卒の時に比べて、精神的にきつくなりがちです

[ad#a]

 

心が折れるポイント4 → 面接官から根気がない、甘えといったことを言われる可能性がある。

 第二新卒を見る世間の目は冷たいです。早期離職をした根性なしという風に、見られることもあります。僕の場合も、ある企業の最終面接で、「早期に転職活動をしているような人であるため、今後の定着性に不安がある。」という理由で落ちたことがあります。ちなみにそれ以外は、十分合格ラインに達していたということをエージェントを通して聞きました。

このように、世間から冷遇されがちな存在になっています。

 

 

 僕が伝えたいこと。

 

  • 第二新卒の転職活動では、心が折れそうになって当然。
  • 努力を続けていればいつか自分を必要としてくれる企業に出会える。
  • どんなに気持ちが落ち込んでも、少し休んで前向きに頑張ろう。間違っても、死を選択してはいけない。

 

僕が伝えたいのは、上に書いた3つのことです。

まず1つ目。上の記事でも書いてきましたが、第二新卒では、心が折れそうになることが多々あります。僕も何度も心が折れそうになりました。

次に2つ目。この世界に会社は、たくさんあります。そのため、転職活動を続けていればいつか自分のことを認めてくれる企業にきっと出会えます。僕も心が折れそうになりながらも、努力を続けていると、急に内定が出始めました。

なんでもそうだと思いますが、0から1にするのが1番難しいと言われており、その後規模を拡大するのは、割と簡単であると言ったりします。これを就活にあてはめてみると、1つ内定をもらうまでが1番難しく、1つ内定をもらうと、比較的複数社から内定がもらえたりします。

最後に3つ目。最近のニュースで、就活失敗による自殺が増えている、ということを耳にします。これは本当に心が痛いです。特に第二新卒では、本当になかなか決まらなくて、死にたくなることもあるかもしれません。(正直に言いますと、僕もふと思う時がありました。)

もちろん辛いのは当然ですが、いつか内定をもらえるということを信じてみてください。ただ頑張りすぎは禁物ですので、少し休みを取るなどリフレッシュして、行動するようにしてください。きっといつか内定はでます。

 

転職活動に苦戦している人へ。転職のプロから効果的なアドバイスをもらいませんか?

面接対策や書類の添削をしてもらうことで、面接や書類の通過率が大幅に改善するかもしれません。
今は苦しくても、1つ1つ乗り越えていくことが、内定に繋がります。

こちらの記事も参考にどうぞ

不安にならなくても大丈夫!第二新卒でも、努力と準備は必ず評価してもらえる。

【経験則】なかなか内定を獲得することができない人の特徴をまとめてみた。【第二新卒】

第二新卒の志望動機の書き方のポイントと例文3選

第二新卒とは?自己PRはどのようにすればよいのか?

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
10月21日 08:45 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop