インターン

仕事のできない女性の特徴、イライラした時の対処法とは?なぜかモテる?

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、仕事のできない女性の特徴、仕事のできない女性はかわいいと思われ、モテるという事実や、イライラした時の対処法について記載しています。職場で仕事のできない女性に悩んでいる人は、是非参考にしていただければと思います。

仕事のできない女性の特徴

できませんアピールをする

仕事ができない女性の中で最も多い特徴がこれではないかと思います。周囲から何かを頼まれた時、少しでも面倒だと感じた時にこのような女性はすぐに「できない」ということを口走ります。「私エクセル使えないんです」「私人脈少なくて」「今日結構ばたついてて」皆様もこのような場面に出くわしたことがあるのではないでしょうか。

これは本当にできないのではなく「やりたくない」だけなのです。やりたくないからやらない、だからできることが増えない、従ってできないアピールをする女性は本当に仕事ができないと思って構わないと思います。

すぐに仕事を他人に振る

1つ目の特徴に少し通ずるものはありますが、違う点は「仕事そのものは一旦受け持つ」というところです。特徴1よりもタチが悪く、一旦仕事を受けてもらえた分、気づきにくいのです。

「はい、わかりました、いついつまでにやっておりますね」と仕事を受け持ってもらえた側としては、依頼したものが期日に納品されれば問題ないので、その依頼内容がどのように遂行されたかまでは意識がいきにくいのです。

仕事ができない女性は、何かと理由をつけて受けた仕事を他人に依頼し、その後自分で納品します。他人に仕事を振ることは決して悪いことではありませんし、誰かに任せないと納期を守れなくて仕事の進行に遅れを発生させてしまう場合など、時としてそうするべき時もあります。

しかし、仕事ができる女性とできない女性の違いは「誰々に手伝ってもらいました」ということを依頼主に伝えるか否かで決まります。

仕事ができない女性はこれを言いません。陰で動いた人間のことは伝えず、期限内に納品したという事実のみ残します。結果として自分では何もしていないので、いざというときに対応する力がないためいつかボロがでます。

[ad#a]

 

ミスをしたときに言い訳して、自分に非がないことを主張する

ビジネスプロセスにおいてミスが発生した場合、仕事ができる女性とできない女性は、はっきりと分かれます。仕事のできない女性は、明らかに自分のミスで、自分で報告に行かなければならないシチュエーションにおいて「けど」と「他人の名前」を連発します。

「誰々に指示を仰いでやってみたんですけど」「先方には伝えていたのですが」などとにかく謝罪をしません。私が個人的に思うところでは、仮に自分に非がなくとも、ミスがあった場合はひとまず謝罪をします.

その後に事の経緯を説明し、事象が何に起因しているかということの判断を報告をする相手側に委ねます。自分に非がないことを主張する人間は、当然ですが同じミスをしますし、進歩しません。まず言い訳をする女性を見たときほどイライラする時はありません。

さて、上記3つの特徴を挙げましたが、3つに共通していることはやはり「ずる賢い」ということではないでしょうか。ずる賢いという言葉はビジネスの世界ではたまに良い意味として語られることもありますが、今回の件については100%悪い意味で使っています。

職業柄、私も会社のオフィスで働いているのでこういった女性はたくさんいますし、中には猫なで声を出して仕事を振ってくることもあります。猫なで声つかうなら社内じゃなくて営業で使って仕事のひとつでも取って来いと思いますし、不愉快極まりないです。

[ad#b]

仕事のできない女性に限って、男性に可愛がられたり、モテたりすることが多い

仕事ができない女性を見ていると、同性はいらいらしてしまうことが多いですが、なぜか男性からは、可愛がられたり、モテたりすることが多いようです。

男性によっては、仕事のできない女性を見ると、「放っておけない」、「フォローしてあげないと」という気持ちを抱き、それがきっかけで親密になることも多いようです。

場合によっては、上司と仕事のできない女性が職場恋愛から、結婚したということもあるようです。

男性に優しくしてもらえることをいいことに、彼女たちは仕事のやり方を改めようとしなかったりするため、ますます同じ職場の女性はイライラしてしまうことにも繋がっているようです。

 

仕事のできない女性が職場にいてイライラした時の対処法

「できないアピール」をしてくる女性には全力で肯定する

これは、何か仕事を依頼したときに「こういう理由でできないんです」と言われた時、明らかに面倒くさがっているだけだと感じ取れた場合は「そうですよね、できないですよね」と少し大きな声で伝えるようにしています。

姑息だなと自分でも思いますが、少しスッキリしますし、こういう女性には自分は使えない人間なんだと思い知って欲しいのです。

そのような女性とは関わらない

結局はここにたどり着くのではないかと、記述しながら感じました。イライラして自分の仕事のパフォーマンスを下げたくないですし、怒るにしても労力が必要です。そうであれば最初からそういう女性に仕事を振らなければ良いのです。

仕事を振らなければミスが発生することも、できませんアピールをわざわざ受けることもありません。仕事を振られた時は、きっぱり断れば良いのです。そうすればその女性は別の人間に依頼をするので、もう自分に仕事を振ってくることはありません。仕事ができる、仕事ができないというのは、能力や才能ではなく「この人と一緒に仕事をしたいと思えるか」であると思います。

たとえ作業が遅くとも一生懸命動いてくれて、真剣に意見交換をする、営業実績はイマイチだけといつも元気で社内のムードメーカーである、こういう人も「仕事ができる人」であると思います。

逆に作業は早い、営業実績も良い、でもナルシストで他人を見下し、愚痴ばかり言っている、このような人とは一緒に仕事をしたくないと思うので、ある意味では、仕事ができない人であると思います。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
12月14日 19:04 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop