お金

年収1200万の割合、税金(所得税・住民税)、手取り、家賃、住宅ローン、車

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、年収1200万の割合、税金(所得税・住民税・手取り)、貯金額、家賃や住宅ローンの適性額などについて記載していきます。

年収1200万円を稼ぐことができる企業や職業の特徴も紹介していきますので、是非参考にしていただければと思います。

年収1200万の割合

年収1200万円は国税庁の民間給与実態統計調査によると全国の給与所得者30.7万人 全体の1.25%の労働者が年収1200万円台の収入を得ています。

ちなみに、民間給与実態調査によると男女ともに年収300万円から年収400万円が全体の割合を占めています。

以上のことから考えても、年収1200万円は非常に高所得であることは間違いありません・

 

年収1200万稼ぐことができる仕事、職業、企業

 

テレビ局員(キー局)

テレビ局で働く職員の年収は平均で考えると1200万円前後となるでしょう。

特にキー局と呼ばれる放送局の局員である場合はよりこの年収を得る可能性があります。

この年収を得られる人はテレビ局員といっても受付やテレビ局内の雑用仕事をする従業員ではなく、番組制作に携わるディレクターやアナウンサー、または内勤の営業や広報など一部の方々が手にすることが出来る年収です。

ただ、この年収の高さの裏には激務がついて回り、残業や各種手当てが合算されてこの年収に到達することが多いでしょう。

単純にこれらの手当が無かった場合であれば、テレビ局員でも通常のサラリーマンと同等レベルの収入になるので決して楽な仕事ではありません。

 

大手新聞社

日本全国で発刊・配信している大手の新聞社社員の年収も平均1200万円前後でしょう。

もちろん新聞社に入社したらすぐにこの年収を手にすることが出来るわけではありません。

平均で40歳以上、地道に仕事をして始めて手にすることができる年収です。

しかし50歳台と年齢を重ねていけばさらに収入も上がる可能性があります。

新聞社の仕事は本来の新聞発刊に関する記者や校閲記者から、デザインやスチール写真

のカメラマンなど仕事内容は様々です。

近年では紙媒体だけでなく、デジタル新聞の配信などもありIT知識を必要とする従業員も多くなりました。

しかし、新聞の発刊部数は落ち込んでいるは現状なので、今後は収入面に影響してくる可能性もあるでしょう。

 

航海士(船長クラス)

豪華客船や大型タンカーの船長クラスになれば年収1200万円の収入を得られるでしょう。

安全に乗員や荷物の運搬を行なう為、非常に責任を求められる仕事であり、航海士としてキャリアを積んで船長に抜擢されます。

また多くの航海士は海運会社や客船を運航する会社に勤めています。

この航海士になるためには商船大学や海上技術学校などで学び、その後海運会社などに

就職をして一般の船員として経験を積みながら2級海技士や1級海技士などステップアップしていくのが一般的です。

一度航海に出てしまうと、しばらくは家に帰れない場合も多いので、給与だけでなく多くの手当がこの年収に影響をもたらしているでしょう。

体力や精神力、そして時には危険にさらされる場合もあるので、年収が高いと取るか安いと感じるかは難しいところでしょう。

[ad#a]

 

年収1200万の税金、手取り

年収1200万円を稼ぐ場合、各税金はどの位掛かるのでしょうか。保険や配偶者などの控除は除き給与・基礎控除のみ適応した場合の所得税と住民税をご紹介します。

所得税

1,539,600円(年額)

1,571,900円(復興特別所得税込み/年額)

住民税

939,500円(年額)

以上が一例となります。

しかし、その他の各種控除を入れていくと、これより更に低くなります。

年の手取り

各種健康保険:標準報酬・厚生年金:標準報酬・一般雇用保険のみ控除

787,194円(月額)

年間手取り9,446,328円

 

 年収1200万の貯金額について

年収1200万円の貯金額は単身者か既婚者(子どもの有無など)によっても違いがあります。

しかし、一般的な収入以上の収入は確かです。やりくりによっては年間でも非常に多く貯金をすることが可能でしょう。

総務省家計調査を参照し、一般的な生活費を除いた場合、年間約400万円前後は貯金に回せる計算となります。

ただし、支出の状況などは個人によって大幅に違うので上記の金額に届かない方も多くいるでしょう。

[ad#b]

 

 

 

年収1200万の家賃について

通常収入の25%以上になると家計負担が大きくなると言われています。

およそ月額25万円前後が適正な家賃でしょう。

月額25万円の家賃であれば都市部一等地で2LDK以上のマンションも借りられ、地方部であれば十分に敷地の広い庭付き一戸建てや、100平米以上のメゾネット付きマンションが借りられるでしょう。

 

年収1200万の住宅ローンについて

家計の収支状況や金利状況。または返済期間などによっても住宅ローンの額は異なりますが一般的に年収1200万円の場合であれば

35年ローンの場合は5500万円程の借り入れでも大丈夫でしょう。

実際自己資金が用意できていれば、さらに低い借り入れをして無理のない返済をすると安心です。

 

年収1200万円の人におすすめの車

自動車の場合は年収と半分程度の金額の車を購入が適性です。その為1200万円の年収であれば約600万円前後の自動車を探すと良いでしょう。

しかし、外国車は維持費が高い場合もあるので、注意が必要です。

国産車

レクサスNX

トヨタ・クラウンアスリート

トヨタ・アルファード(上級グレード)

 

外国車

BMW3シリーズ

メルセデスベンツCクラス

アウディA4

シボレーカマロ

ランドローバーイヴォーグ

などの車が購入可能です。

新車であっても600万円程の予算であれば非常に多くの選択肢があります。

もちろん中古車で良ければ、一部高級スポーツカーなども手に届くでしょう。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 11:53 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop