保育士バンクの評判。求人量と高待遇求人が豊富でスピード感もある

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今、保育士の採用ニーズは高まっており、保育士を対象としたエージェントが増えてきています。そのような状況の中、保育士の方はどのような転職エージェントを利用すればよいのでしょうか。

その中で、本編では保育士バンクという転職エージェントについてなクチコミからの評判からメリット・デメリット等をご紹介したいと思います。

運営会社はどんな会社?保育士バンクの基礎知識


まずは保育士バンクという転職エージェントは一体どのような会社が運営しているのかという点についてお伝えしたいと思います。

保育士バンクは2013年に設立された株式会社ネクストビートが運営している転職エージェントです。ただ、この株式会社ネクストビートは転職エージェントのみを行っている会社という訳ではありません。

では、どんな事業を行っているのかというと、以下の通りです。

  • インターネットを活用した各種コンテンツ・サービスの企画・開発
  • インターネットを活用した各種マーケティング支援事業

上記をご覧いただけるように、同社の事業において、人材紹介事業という言葉を使っていません。同社は幼児教育をターゲットとしたインターネットアプリを開発・運営をメインとするビジネスを展開しています。

例えば、保育園・幼稚園向けの業務管理ツールとなるアプリや、インターネットでベビーシッターを探せるようなサービスアプリを開発などがあります。

そして、保育士バンクも厚生労働省より有料職業紹介事業許可番号を取っているので、人材紹介事業をやっているという感覚はありますが、保育士バンク事業もそのインターネットを活用した各種コンテンツ・サービスの一環であると考えています。

株式会社ネクストビートでは、事業理念として、人に関わるすべてのジャンルが、同社の事業領域であり、テクノロジーと推進力、ベンチャーらしい不屈の心で、次の時代の普通を創り、この社会をもっとおもしろくするということを大事にしています。

つまり、テクノロジーの力で保育士の転職を普通に実現するためのインフラを作っているという感覚で保育士バンクの運営を行っていると考えてもらえたらよいでしょう。

保育士バンクの特徴

では、保育士バンクはどのような転職エージェントなのでしょうか。保育士の転職支援に特化している点は上述でお伝えしていますのでそれ以外の特徴についてお伝えします。では具体的な特徴はというとポイントは下記3点です。

  • 情報提供を大事にしている
  • 全国に求人案件を保有している
  • 転職フェア・イベントを実施している

では、それぞれ詳細にご説明をします。

情報提供を大事にしている

保育士バンクのホームページを見てもらうと、転職マニュアル、保育園の現場で子供たちに楽しんでもらうコンテンツの動画、子供たちに楽しんでもらうための折り紙など豊富な情報が掲載されています。

ただ、転職を成功させるだけではなく、保育士のプラットフォームとして様々な情報提供ができる場所ということで保育士バンクというコンテンツを作り上げていることが垣間見れます。

余談ですが、SMSという看護師や薬剤師の転職支援で高い売り上げを挙げている転職エージェントがありますが、このエージェントがとっている手法も実は同じです。

会員登録を行った看護師や薬剤師に対してあらゆる有益な情報を提供したり、情報交換のできるプラットフォームを作り、その延長戦に転職支援があり、リクルートやマイナビより高い売り上げを誇っています。

保育士バンクが行っているのもまさにそれに類似したやり方となっており、保育士の方が仕事を行う上で普段から頼りにできる転職サイトであり、時に転職エージェントになる存在であると言えます。

全国に求人案件を保有している

同社は、東京、大阪だけではなく、福岡や札幌といった地方基幹都市、熊本のような中核都市に至るまであらゆる地域の保育士の求人を扱っています。

東京を中心とした1都3県のみや東京、大阪、名古屋といった大都市圏のみでの転職を支援しているだけではなく、日本全国の保育士に向けた転職支援ができるというのも大きな特徴であると言えます。

転職フェア・イベントを実施している

保育士バンクは転職フェアといったイベントを全国で実施しています。実は、この取り組みが全国のあらゆる都市で保育士の転職支援を実現できている背景になります。

保育士は国家資格を持っている有資格者で、そもそも限られた層しかいません。加えて、今は全国的に保育士不足です。そのため、どの保育施設も、保育士を確保したいと考えています。

そのため、転職フェアを実施することにより、保育士を一括で集められる転職フェアには採用する保育施設側は魅力を感じています。そこから保育士バンクとの関係性がでてきて地方の保育施設の転職支援をできるような関係性を作り上げています。

転職フェアは保育士にとって、保育施設の方の話を聞くことができるという点で非常にメリットのあるイベントです。

また、それと同時に、保育士不足の現状の中多くの保育士とコミュニケーションが取れるという点で採用側となる保育施設側にも非常にメリットが大きいのです。

保育士バンクの評判は?クチコミから見る利用メリット

では、保育士バンクの評判から利用に際しどのようなメリットがあるかご紹介します。結論からいえば、以下3点が保育士バンクのクチコミから挙げられます。

  • 求人情報をどんどん提供してくれる
  • 好待遇の保育士求人を多数持っている
  • キャリアアドバイザーの対応が迅速で丁寧

では、それぞれ詳細にご説明をします。

求人情報をどんどん提供してくれる

保育士バンクは、上述でもお伝えしたように転職エージェントではありますが、あくまでもそれは転職支援のコンテンツの延長線上にあるものなので、情報提供力というのを大事にしています。

そのため、コンスタントに求人情報が届くような仕組みになっており、エントリーを見送ったり、面接に落ちたとしても次の求人情報が手元に届くようになっています。

実際のクチコミにおいても、求人情報がどんどん届くので多くの求人を見ることができてうれしいという声も多く挙げられています。

好待遇の保育士求人を多数持っている

保育士バンクを利用した求職者で多く聞かれた声として、年収の高い求人が数多くあり、転職後に年収アップに成功することができたという声が多数あります。

保育士バンクは、上述でお伝えしたように転職イベントを実現し、保育士の採用をしたいと考える多くの保育施設に、多くの保育士との接点を作ってきた経緯もあり、多くの保育施設の採用担当から信頼を得てきています。

保育士の転職支援を長く行っており、長期的に事業を継続させています。その甲斐あって、保育士の採用責任者においてはしっかり認知されている転職エージェントであり、採用を保育士バンクに任せる施設も数多くあります。

そのため、上述でお伝えしたように多くの求人を任せられるようになったことから、高収入の求人も数多く預かり、その求人を登録者に紹介し、転職を成功させることで、求職者の年収アップを実現させることができます。

保育士バンクを利用した求職者から年収アップを実現できてうれしいという声も数多く上がっていますが、この成果というのは保育士バンクが積み上げてきた実績の賜物と言えます。

キャリアアドバイザーの対応が迅速で丁寧

過去保育士バンクを利用し、満足したという声の中には、転職をしたいと考え保育士バンクに登録したら、間髪入れずに連絡がきた、とにかく迅速に対応してもらえたという声が多数上がっています。

しかも対応が早いだけはなく、キャリアアドバイザーの方から感じの良い対応をしてもらえた、親身になって自分の悩みを聞き、支援をしてくれたいう点で高い評価のクチコミが数多くあります。

迅速性、対応の質という観点でも非常に良いエージェントであると言えます。

弱点もある?クチコミから見る保育士バンクの利用デメリット

では、逆に保育士バンクを利用する上でのデメリットについてはどのようなものがあるのでしょうか。

こちらもクチコミから主だったデメリットを、以下で3点ご紹介いたします。

  • 連絡が来なくなった
  • 対応がしつこい
  • 聞いていた求人情報と現実とでは全然違った

ではそれぞれ詳細に説明したいとおもいます。

連絡が来なくなった

保育士バンクを利用した求職者の中で多くあった不満のクチコミとして、最初の面談以降連絡が来なくなった、最初はすごい勢いで連絡が来ていたのに、メールの返信がなくなってしまったというような声が数多くありました。

この背景には2つあります。1つは、紹介できる求人がなくなってしまったため、コミュニケーションをとることそのものの優先度が下がり、他の求職者との連絡の優先度が上がっている状況なのが考えられます。

保育士の転職支援は決まる人から早々に転職を決めたいと考えるエージェントが多いため、あるていどやむを得ないことかもしれません。

もう1つは担当しているキャリアアドバイザーが適正に業務処理ができていない可能性があります。保育士バンクはスピード感を大事にして転職支援をしているため、かなり無理して業務を進めている可能性があります。

結果、処理すべき業務が処理できていない、事務処理能力が追いついていない可能性があります。本当に連絡が必要であれば、ご自身から連絡をしてみてはいかがでしょうか。

対応がしつこい

保育士バンクは登録後すぐ連絡が来る、迅速に面談の対応をするなど非常にスピード感のある対応をしてくれるという高評価を得ているのは上述の通りです。

その一方、すごい勢いで電話がかかってくる、対応がしつこい、電話をしてほしくない時間帯に電話をしてくるなどしつこい対応が気になるという声が多数あります。

この背景として、転職エージェントは基本的に営業会社で、売り上げに関しては非常にシビアです。特に、保育士の転職は早期で決定するため、各社に負けないようにするためエージェント各社はとにかくスピード感を大事にします。

そのため、とにかく早く進めようとして、時にしつこいと思えるような対応が目に付くケースも存在します。そのため、もしそういう対応をされるようであれば、困る旨伝えたほうが良いでしょう。

聞いていた求人情報と現実とでは全然違った

保育士バンクで転職を決めた方の中でも、説明を受けた内容と、実際の現場が全然違う、働きやすいと聞いていたけど実際は就労条件が違った、パワハラ上司と一緒に仕事をする羽目になったなどといった声が多数あります。

この背景として、採用支援回数が少ない会社だった、十分な情報が取れていない、採用担当者から聞いていた情報と違ったなどの状況が想定されます。

転職エージェントが確認できる情報は限られています。採用を数多く手掛けている転職先であれば、入園した保育士の方から情報を取ることができます。

しかし、そうでない転職先であれば、採用担当者から聞いた情報をそのままお伝えする形になることも少なくありません。

また、ある人には良くても、別の人には合わない職場というケースも少なくありません。人間関係に関する情報は本当に相性問題なので実際聞いた話と、働いた時の感想が違うということも多くあります。

加えて、保育士バンクに関しては、地方の求人に対応もしているという点から、実際にその保育園に訪問していない可能性もあります。

以上の点から、過去の支援実績などを聞くことで情報の正確性の高さを確認をすることができますが、100%正確な情報を得るのは難しいと思ったほうが良いでしょう。

求人量とスピード感が魅力!保育士バンクはあらゆる保育士の転職に役立つ

保育士バンクは、全国の求人をカバーし、求人量も担保されている転職エージェントです。転職イベントを積極的に行うことで、求職者、全国の採用担当者と接点を多くとっています。

そのため、多くの求人を保育施設から任せられており、しかも、スピード感があり、高い確率で年収アップを実現できるという点や丁寧な対応をしてくれるというでもメリットの多い転職エージェントであると言えます。

ただし、実際の保育園への訪問を行わないケースがあることから求人情報に正確性を欠くようなケースや、売り上げのため、時にしつこい対応を行うキャリアアドバイザーがいることもありますのでその点は注意したほうが良いでしょう。

とはいえ、保育士の実務に関する情報提供も行っており、総合的に見れば非常に利用価値の高い転職エージェントであると言えます。いろんな情報収集をしながら転職をしたい保育士の方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月16日 16:58 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop