お金

期間工の半年の貯金額、1000万円を貯めることができる期間とは?

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、期間工が貯金をしやすい理由や、半年で貯めることができる貯金額、1000万を貯金するまでの期間などについて説明していきたいと思います。

期間工が貯金を増やしやすい理由

住宅費用が掛からない

期間工が貯金をしやすい最大のメリットは住宅費用が掛からないことです。多くの期間工は会社が用意している寮へ入寮し、そこで生活をするのが一般的です。

会社員であれば住宅手当などの福利厚生がある会社もありますが、基本的に住宅費用は賃貸であれば平均8万円程。

住宅ローンもほぼ同額の費用を毎月支払います。また修繕積立金や管理費など住宅ローン以外にかかる毎月の費用も合わせれば、月に10万円以上の住居費出費は必須です。

それらと比較をし、毎月約10万円近い費用が削減できる期間工は非常に貯金がしやすい環境であります。

 

水道光熱費が無料

期間工が生活する住居は基本的に水道光熱費が無料です。もちろん節電などにはうるさいかもしれませんが、生活に欠かせない費用が無料は貯金効果が非常に高いポイントです。

一般的に水道光熱費は一人暮らしであれば月に平均15,000円ほどは掛かります。1年間期間工として働けば、単純に年180,000万円も節約できる計算となります。

特に水道やガスを使用するお風呂やシャワーなど、疲れた体を癒やしたい時に、気にせず入れるのは大きい効果です。

 

食費が安い

基本的に期間工は工場と寮での生活が基本です。

その為、休み時間に外へ食べに行ったりせず会社所有の食堂などで食事をすることが多いです。

そして、会社の食堂なのでもちろん費用も一般の飲食店より格段に安いのが特徴です。また夕食も食堂を利用する方が多く、昼・夜と食費を削減できるのも、期間工が貯金に回しやすくなる理由です。

期間工でなければ外食の場合昼に平均500円、夜に平均800円近く掛かります。この食費を半分程に削減できるのは長い目で見れば非常に有利です。

ただし、期間工は仕事もプライベートもほとんど境界線がないので、必然的に付き合いが多くなりがちです。

その為、休日などに飲みに出かけ予定外な散財をしてしまうケースも多いそうなので、注意が必要です。

[ad#a]

 

娯楽が少ない

期間工が普段仕事に従事する工場などは、広大な土地を有するため、郊外にある場合が多いです。

また郊外であっても会社の方針により、自家用車通勤や車の持ち込みを禁止している会社も多く、その為休みの日などに出かける頻度も少なくなり、娯楽費用が少ないのも貯金がしやすい環境と言えるでしょう。

都市部や歓楽街が近い職場であれば、どうしても仕事の帰りに立ち寄ってしまったり、余計な出費をしてしまいがちです。

遊ぶ事が好きな人であれば少々辛いかもしれませんが、外に遊びに行かなくてもお金を掛けず楽しく過ごせる方法を知っている人であれば、最高にお金の貯まる環境です。

 

手当が大きい

期間工には慰労満了金(ネーミングは会社によって異なる)という手当を支給するなど、手当ても充実しています。

例えば、この慰労満了金は退職金の様な物で、会社が定めた勤続日や年数を経過後、期間工を退職した場合に支給されるお金です。

また決められた期間に無遅刻・無欠席・無早退など、いわゆる皆勤出勤の場合に支給される皆勤手当、深夜や早朝帯出勤の各種手当てや、お盆や正月出勤などの特別手当など、会社によって異なりますが、手当類が多いのも貯金に影響します。

 

期間工は半年でどのくらい貯金できる?

個人の収支状況によっても貯金額は異なりますが一例をご紹介します。

自動車期間工Aさん

入社祝い金200,000万円・半年後慰労満了金250,000円

月手取り平均250,000円収入・特別手当合計55,000円の場合

半年合計2,005,000円

 

自動車部品期間工Bさん

入社祝い金50,000円・半年後慰労満了金480,000万円

月手取り平均270,000円・特別手当合計100,000万円

半年合計2,250,000円

となります。

実際ここから食費や雑費などの費用を差し引くので合計金額から約50万円ほど引いた額が実際に貯金に回せる額でしょう。

 

期間工が貯金額を1000万にするために必要な期間

1000万円貯金するためには、個人の支出状況によっても異なりますが、一般的な期間工の平均年収は各種手当込みで400万円程です。

ここから、単純に計算しても2年6ヶ月ほどで1,000万円の収入に到達します。しかし、実際には雑費や娯楽費、食費など個人が支出しないといけない費用が掛かるので、貯金額で1000万円に到達するには約3年は必要な期間となるでしょう。

もちろん、期間工の給与や手当状況によっても期間は短くも、長くもなります。

当サイトおすすめの期間工情報サイト

期間工.jp

期間工.jp(内定獲得者3800名超、内定率89.9%超の業界No.1の内定実績。最大40万円のお祝い金がもらえる企業も!)

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
7月21日 06:39 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop