悪口をよく言う人・言われる人・言われない人の特徴

職場で悪口をよく言う人、言われる人や、悪口を言われない人の特徴をまとめました。職場で悪口をよく言う人から絡まれ悩んでいる悪口を言われる人は、悪口を言われない人の特徴から対策を練りましょう。

悪口とは?

悪口とはその人の容姿や体型、体臭といった見た目や仕事、性格について貶す事です。事実ではないのに勝手な想像だけで、平気で傷つけるような言葉を言う人もいます。

職場だと例えば見た目、体臭や口臭、そして仕事に関する悪口が多くなりがちです。太っているだけで「デブすぎて邪魔」、容姿が劣っていると「ブス」、「キモイ」です。

仕事が遅い人やよくミスする人の場合は、「使えない」と罵られる事が多いでしょう。しかし中には理由もなくただ気に入らないから「うざい」などと悪口を言う人もいます。

 

悪口を良く言う人の特徴

ストレスが溜まっている

悪口を良く言う人は、自分のストレスを誰かと悪口を言い合う事で解消しています。このタイプの人は悪口が相手を傷つける行為なのだとちゃんとわかっているのです。

だから悪口の対象となっている人にバレないよう、こそこそ影で言い合っています。罪悪感から悪口の対象である人とは表面上仲良くする、そんなずる賢さもあるでしょう。

気が弱い、いじめられた経験がある、噂話し好きの人はこの傾向が強いのです。

 

人より優位に立ちたい

威張り屋、自慢好きな人は常に自分が一番上じゃないと気がすまないのです。だからこそ自分より、ちょっとでも勝っている人の事は嫌って悪口を言います。

それは「誰よりも自分が優位でいたい」、「優越を感じていたい」という心理からです。このタイプの場合、仲間を率いて大勢で1人をいじめる、かなり卑怯な所があります。

悪口も皆と一緒になって、本人に聞こえるくらいの大声で言うのが大好きです。悪口を言われて悲しそうな相手の顔を見て満足感を得る、意地の悪い所もあるのです。

 

加虐心が強い

プライドが高く完璧主義で他人に厳しいタイプは、加虐心が強い傾向があります。加虐心とは人をいじめて、その人が悲しんでいる様子を見て喜ぶ人の事を指します。

優越感が強いタイプの人と似ていますが、違うのはバレないように悪口を言う点です。このタイプは非常にずる賢いので自分が不利になるような事は一切行いません。

だから悪口も自分で言うのではなく、仲間にそれとなく言わせて楽しんでいます。自分はあくまで悪口の聞き役、しかしこのタイプが一番敵に回すと厄介でしょう。

[ad#a]

 

悪口を言われる人の特徴

言い返せない

悪口を言われやすい人は、人から馬鹿にされても相手には決して言い返せません。言い返さないのではなく言い返せないのは、気が弱く、相手に委縮しているからです。

本音では思いっきり言い返したいと思っていますが、想像の中でしか出来ません。そんな所が悪口を言う人につけ入る隙を与えている事を、本人も薄々自覚しています。

 

すぐに泣いてしまう

ちょっとでも悲しい事があったり緊張すると涙が出てしまう人は、加虐心を煽ります。ストレス発散の対象として見られる事が多く、八つ当たりの対象になりやすいでしょう。

しかも悪口を言われている本人は辛くとも我慢するので、事態が悪化しやすいのです。

 

人のいいなりになる

優しすぎる、へたれ気質、人の頼み事を愛想良く引き受ける人も悪口の対象になります。「何を言っても怒らないだろう、許してくれるだろう」と舐められやすいからです。

本人は聞こえるように悪口を言われても、つい聞こえていないフリをしてしまいます。しかしそれが「もっと言っても大丈夫だ」と悪口を言う人に思わせているのです。

[ad#b]

 

悪口を言われない人の特徴

自分の意見をはっきり言える

いつでも毅然と自分の意見をはっきり言う人は、悪口の対象にはなりません。悪口をよく言う人からすると「悪口を言えば自分が不利になりそう」と感じるからです。

その通り、このタイプの人は悪口を言われたらそれを然るべき所に告げる気でいます。正義感が強く、卑怯な人が嫌いなので、悪口を言う人が誰であろうと立ち向かうのです。

 

やられたらやりかえす

悪口を言われれば何十倍にもして言い返すタイプの人も悪口を言われにくいでしょう。やられたらやりかえす好戦的な性格ですから悪口をよく言う人も避けようとします。

このタイプの人は自分以外の人の悪口には無関心で、自分も誰かの悪口を言います。しかし自分が悪口の対象になると豹変し、相手が大勢でもやり返そうとするでしょう。

かなり気が短く喧嘩っ早いので相手が自分より立場が上でも気にせず喧嘩をします。

 

人に取り入るのが得意

いつでも柔和で物腰柔らか、その実計算高い性格の人は悪口を言われにくいでしょう。それは人に取り入るのが得意で悪口をよく言う人を自分の味方にしてしまうからです。

加虐心の強い人と同様のずる賢さがあるので、敵に回すと最も怖いタイプでもあります。周りをよく観察していてその場のボスは誰かを見抜いてボスに気に入られようとします。

自分が悪口の対象にならないように生きる、人間関係を築くのが上手なタイプです。