DYM就職の評判。第二新卒や既卒向けで、書類選考が無いのが特徴

0 コメント
twitter
はてな
facebook

転職エージェントは現代のインターネットを活用した転職活動が主流になってきたために、それに応じる形で数多くの転職エージェントが存在します。

どの転職エージェントも生き残りをかけて特色ある方針を打ち出していることも多くあります。このため、転職希望者によって利用すべき転職エージェントが大きく異なることもがあるのです。

そこで、利用する転職エージェントを決めなければならないのですが、全ての転職エージェントを利用するには物理的に時間が足りませんよね。

だからこそ、利用者の口コミや評判を、利用する転職エージェントを決める目安にする方が多いと思います。

もちろんインターネット上の情報であるために、信頼度はよくても半信半疑といった程度です。しかし、数多くの回数同じような内容のコメントが掲載されていればそれだけ信頼度が上がることになります。

今回は、転職エージェントの1つであるDYM就職に焦点をあてて、そのよい評判と悪い評判からどのような転職エージェントなのかをまとめました。

DYM就職とは

それでは最初のステップとして、DYM就職とはどのような転職エージェントなのかを確認しておきましょう。

DYM就職とは株式会社DYMが運営している転職エージェントであり、主な利用層を第二新卒、既卒、フリーターに絞って求人案件を掲載している転職エージェントになります。

公式サイト内では、寄り添う就活をモットーとして適性に沿った企業へ紹介することが謳われています。このコンセプトに沿う形で、それぞれの転職希望者には専属のリクルーターがサポートすることも併せて述べられています。

大きな特徴として、他の一般的な転職エージェントと異なり書類選考が原則としてなく、いきなり面接に臨む事ができるという求人案件になっているようです。

このため、いつも書類選考で引っかかってしまう転職希望者にとって大きな力になることが公式サイト内で述べられています。

では、このような特徴を持つDYM就職がどのような評判を世間から受けているのかを確認していきましょう。

DYM就職の良い評判

はじめにDYM就職のよい評判について確認していきましょう。

一般的な転職エージェントとは異なる多くの特徴を持ち、これがよい評判の基になっていることが多いです。

以下のようなコメントがあります。

  • 履歴書を書く手間がない
  • 細かいところまで親身になって相談に乗ってくれる
  • 求人数は多い
  • 職務経歴書の添削が丁寧
  • 対面カウンセリングにすぐ予約ができる
  • 考えていなかった職種への提案もしてくれた
  • 面接対策を会社別にやってくれる
  • 面談が私服でもよいのでラク

では、各コメントについて確認していきましょう。

履歴書を書く手間がない

初めに紹介するコメントは、履歴書を書く手間がないということです。これはDYM就職に見られる最も特徴的な部分であると考えてもいいでしょう。

多くの一般的な転職エージェントでは登録する際に、より精度の高い情報を提供して転職希望者の希望にできるだけ沿う求人案件を紹介するために、さまざまな情報の登録を要求されます。

今まで経験した職種や職歴、学歴をはじめとする個人情報の部分と、どのような点が得意で苦手なのかといった自己PRに該当する部分などが考えられます。これ以外にも、条件面として希望年収額や職場環境などを登録する必要があります。

そのため、これらの経歴を全て埋めるためには、エントリーシートや履歴書を作成することほぼ同程度の手間が求められるために、非常に面倒であるという面もあります。

DYM就職ではこの点を可能な限り省略することによって、基本的にどの求人案件に応募する時も履歴書を作成することが求められない為に、いきなり面接に進むことができるのです。

面接にたどり着くだけでもかなりの労力を要求されることが多い転職活動なので、この点が省略されるために書類作成が苦手な人にとって非常に向いている転職エージェントであると考えられます。

細かいところまで親身になって相談に乗ってくれる

次に紹介するコメントは、細かいところまで親身になって相談に乗ってくれるという点です。これは、きめ細かいサービスを提供していることの証左でもあります。

転職エージェント毎に重視しているサービスの内容は大きく異なることが通常です。良質な求人案件を紹介することに特化している転職エージェントもあれば、サービス面が充実していることを売りにしている転職エージェントもあります。

こうした点で、DYM就職は基本的に後者に属する転職エージェントであり、特に面接時に必要な点についてのアドバイスが豊富にあるようです。

書類選考を飛ばしていきなり面接に臨む事ができる求人案件がほとんどであるために、最初の面接のハードルが高いことが多いのです。そのため、このハードルを越えることができるような具体的な対策をしてくれるようです。

面接においても、志望動機や自己PRをはじめとする内容を分かりやすく採用担当者に説明する必要があります。この点をアドバイスが必要だからこそ、DYM就職ではきちんと転職希望者に対策を施しているものと思われます。

求人数は多い

次に紹介するコメントは、求人数は多いというものです。これは、転職エージェントとしての価値が高いことを表しています。

転職エージェントの価値を決める基準は、主にふたつ存在します。それは転職エージェントが保有している求人案件の数と提供しているサービスの内容になります。

このうちコメント内では求人数が多いことが述べられています。大手並みの求人数を保有しているために、他の転職エージェントでまったく求人案件を紹介されなかった人でも紹介を受けることができた、という旨のコメントが残されています。

DYM就職は、この点と提供しているサービスの質も高いことが随所に見られるために、このようなコメントが残されていると考えられます。

職務経歴書の添削が丁寧

次に紹介するコメントは、職務経歴書の添削が丁寧であるという点です。これは、サービスの提供の質が高く、多くの人がつまずきやすいポイントに対して充実したサービスが存在していることを表しています。

転職希望者が転職を決意した際に作成しなければならない項目が大雑把に分けて3つほどあります。それは職務経歴書の作成と、履歴書の志望動機と自己PRの部分になります。

志望動機と自己PRは多くの人が、大学時に取り組んた就職活動で少なくとも一度は取り組んだことがある人が多いので、問題なく作成することができる人もいます。

しかし、職務経歴書は転職活動で初めて作成しなければならない書類になるために、多くの人が戸惑うポイントでもあるのです。そして、採用担当者が最も重点的にみていることが多い書類でもあります。

そのため、多くの転職希望者が職務経歴書に対するアドバイスが充実している転職エージェントを探しています。この点をDYM就職は十分に満たしているという旨のコメントが残されています。

応募する企業毎に、採用担当者がどのような点に注目して書類を見ながら面接に臨んでいるのかを情報として提供してくれることもあるそうです。こうした細かいサービスが、多くの転職希望者からの支持を得ていると考えられます。

対面カウンセリングにすぐ予約ができる

次に紹介するコメントは、対面カウンセリングにすぐ予約できるというものです。言い換えれば、面談をすぐしてもらえるという意味でもあります。

多くの転職エージェントでは、特に大手になればなるほど転職エージェントに所属しているエージェントと直接面談をすることが、最初の難関になります。

多くの転職希望者が転職エージェントを利用している中で、所属しているエージェントの人数には限りがあります。このため全ての転職希望者が面談をすることはできないのです。

転職エージェント側で実際に面談して求人案件を紹介する人を選ぶのですが、一定数は必ず選ばれない人が出てきます。優秀なキャリアを備えている人から面談をしていくために、当然と言えば当然ですがこのような事態が発生するのです。

このような現状と比較して、DYM就職では対面カウンセリングと呼ばれる面談に力を入れていることがコメント内で述べられています。登録した直後にすぐに予約を入れて、実際に面談に臨む事ができるという面もあるようです。

面談に進む事ができれば、求人案件の紹介を受けて実際の転職活動に取り組む事ができます。逆に言えば面談にたどり着かないと何も始まらないために、この点は多くの転職希望者から高い評価を受けているようです。

考えていなかった職種への提案もしてくれた

次に紹介するコメントは、考えていなかった職種への提案もしてくれたというものです。これは職種が異なる求人案件も、エージェントが適性を考えた上で転職希望者に紹介してくれるということのようです。

通常は転職を通じて達成したい目的に合わせて職種は選択されます。主に前職がブラック企業だったなどの理由で職場環境の改善を目的にする場合と、キャリアアップによる年収アップを狙う場合に分かれます。

多くの場合キャリアアップを狙う場合には、職種は同じであることが求められるためエージェント側からもあまり別職種に関しては、提案をされることがあまりありません。

しかし職場環境の変化を目標にする場合には、適性に応じて今まで経験したことのない職種も積極的に提案されることもあるようです。

コメント内では事務職で今まで勤務していた人が、その適性から営業職なども考えてみてはどうか、といった内容の提案を受けた旨が記されています。

もちろんこの点は転職希望者の希望によるところが大きいために、転職希望者の考え方次第になります。しかし、視野を広げるという意味では今まで全く考えたことも無かった職種への応募は、新しい変化を起こす起爆剤になる可能性もあります。

そこから、自分が望んでいた働き方やキャリアを手に入れられる可能性も多いにあります。転職希望者の中にはこの点を踏まえて、DYM就職に対して高い評価を下している人も多いようです。

面接対策を会社別にやってくれる

次に紹介するコメントは、面接対策を会社別にやってくれるというものです。これは応募先企業に関する詳細な情報をDYM就職が持っていることを意味しています。

DYM就職は求人数とサービスの質が両立している珍しい転職エージェントでもあります。そのため、面接対策が充実していることもその内容に入るようです。

コメント内では、面接から選考に臨む転職エージェントであるために対策が充実しており、応募先の企業毎にやってくれるほど細かい対応をしてくれるようです。

面接の対策だけでなく、情報としてどのような人が不採用になりどのような点が悪かったのか、という点を応募先企業の採用担当者から直接尋ねてリスト化しているほど、熱心に取り組んでいるようです。

このため、多くの企業の選考に関する情報を備えているために充実したサービスを提供できるのです。この点を高く評価している転職希望者が多いことも納得できるレベルのようです。

面談が私服でもよいのでラク

次に紹介するコメントは、面談が私服でもよいのでラクであるという点です。これは最初の面談の時に服装に関する制限が事実上ないことに対するコメントでもあります。

通常の転職エージェントでは、その人の身なりや見た目を判断する観点からリクルートスーツの着用を求められることが多いです。外見からエージェントが応募先企業に紹介することができるかどうかを判断していることが多いためです。

しかしDYM就職では、面談は私服で臨んでも問題がないことが述べられています。あくまで応募者の中身で勝負をすることを重要視しているようです。

この点は判断が分かれるところでもありますが、確かに面談それ自体は選考ではありませんので、私服で臨んでも特に大きな問題は発生しないものと思われます。

DYM就職の悪い評判

それでは、次にDYM就職の悪い評判について確認していきましょう。

あくまで若手向けの転職エージェントに当たるために、その点が転職希望者の不満点に該当してしまう時があります。

以下のようなコメントがあります。

  • 少し強引な進め方をされた
  • 求められるスキルを具体的に示してほしい
  • 面接を辞退する際に説明が必要なことが面倒
  • 面接対策がマニュアルと同じ
  • 年齢によっては紹介してくれない求人がある
  • 直接求人情報を確認することができない

では、各コメントについて見ていきましょう。

少し強引な進め方をされた

最初に紹介するコメントは、少し強引な進め方をされた、というものです。これはDYM就職のエージェントの接し方に問題を感じたという内容のコメントであることがうかがえます。

コメントによると、面談に臨む事ができた点は良かったものの少々強引な進め方をされたことが不満であったようです。いわゆる体育会系のノリでエージェントが接してきたことに不満を覚えたことが原因であったようです。

或いはそれだけでなく、よい評判の中にあった他の職種もオススメしてくることがある、という点で転職希望者が希望していない業種や職種をオススメしてきた、ということもあったそうです。

この点はエージェントごとに人間性が分かれるために、ある程度は仕方ない部分が存在することも確かですが、一方で希望していない業種や職種をすすめてくることはあまり誉められた内容ではないでしょう。

しかし、一方で希望していない内容であったとしても転職希望者側の視点で見た時に、本当にそうなのかを精査する必要もあります。既存の視点から新しい視点に発展する時には、最初は上記のような嫌悪感があることも多いからです。

求められるスキルを具体的に示してほしい

次に紹介するコメントは、求められるスキルを具体的に示してほしいというものです。これはエージェントから十分な情報を提供してもらえなかったために発生した悪い評判であると考えられます。

コメント内においては、応募先企業から求められるスキルを具体的に示して欲しいというものがありました。具体的でないと、転職希望者から見て自分が活躍できるかどうかがイメージしにくいためと思われます。

しかしその一方で、コメントを記述した人は第二新卒の立場であったため、スキルを具体的に提示されても条件を満たすことは難しいだろう、という旨のコメントも同時に述べられています。

この点もまた、エージェントの資質と配慮が問題となっていますが基本的には、なるべくエージェント側と話を詰めることによって情報を収集し、不安があればできるだけ解消していくように転職希望者側から努めることが大切です。

面接を辞退する際に説明が必要なことが面倒

次に紹介するコメントは、面接を辞退する際に説明が必要なことが面倒だという点です。これは、DYM就職にのみ見られる珍しい点でもあります。

通常多くの転職エージェントでは、面接を辞退することそれ自体に説明を求められることはありません。転職希望者が結局真に希望する企業ではなかったのだ、という理解をエージェントからされ、別の企業を紹介していく流れになるためです。

エージェントは多くの転職希望者を相手に求人案件を紹介していく必要があるので、いちいち断った人の理由を探っていく必要などまったくないのです。そのため、できるだけ早く転職してもらえるように次の案件を紹介していくのです。

しかしこの点においてDYM就職は異なるようです。具体的には、面接を辞退する際には詳細な説明をしないと辞退することを許可してくれないという点があるようです。

転職希望者によりよいサービスを提供するために、上記のような詳細な理由を尋ねている物と思われますが、この点があるために気軽に応募先企業に応募できない、という意味で転職希望者からの不評を買っていることも、また事実です。

面接対策がマニュアルと同じ

次に紹介するコメントは、面接対策がマニュアルと同じというものです。これは、エージェントから提供される面接対策が、あまり意味のない内容になっている物であると推測されます。

DYM就職が実施している接の対策は、多くの人が高い評価をしている面があるのですが一部にはこのような意見もあるようです。書店で売られているマニュアル本以上のサービスを受けることができず、意味がなかったとのことです。

この点は転職希望者個々人によって受け止め方が異なる可能性があるために一概には言えませんが、エージェントによって提供しているサービスの内容や質に差があることは十分に考えられます。

そのため、たまたま運が悪くハズレのエージェントに当たってしまったという可能性もあります。全てが全てこのような対応ではないと思われますが、この点の充実度合いで成功率が大きく異なるために注意が必要です。

年齢によっては紹介してくれない求人がある

次に紹介するコメントは、年齢によっては紹介してくれない求人があるというものです。これは、一部求人案件に年齢制限がかけられており、エージェントがそれを選択的に排除しているために発生するものと思われます。

求人案件の中には年齢制限を設けているものがあることもまた事実です。若い人を採用したいと考えている企業もあれば、経験豊富な人材を採用するために一定の年齢以上という制限を設けている場合もあります。

そのため、これらの制限に該当してしまうことによって紹介される求人数が減ってしまう可能性はあります。この点は、転職希望者の年齢に左右されるところでもあるので致し方ない面もありますが、応募の際の注意が求められることも確かです。

直接求人情報を確認することができない

次に紹介するコメントは、直接求人情報を確認することができない、というものです。これは数ある転職エージェントの中でも珍しい悪い評判になります。

通常の転職エージェントであれば、非公開求人であってもエージェントから紹介を受けたものであれば、詳細を自分の目で確認することができます。その内容を判断して、実際に選考を受けるかどうかを決めるためです。

しかしこの部分が、DYM就職では転職希望者側に詳細な情報が公開されず、あくまでエージェント側でしか確認できないようです。

どのような方針でDYM就職のエージェントが相談を行っているのかはわかりませんが、転職希望者を軽視している傾向が存在する可能性があるので、この点には注意が必要になります。

主に若手にオススメできる転職エージェントです

DYM就職は第二新卒や既卒の転職及び就職希望者にオススメできる転職エージェントとなっています。そのため、求人案件の内容や提供しているサービスもこれに依拠した内容になっています。

未経験者でも活躍できるような求人案件を中心にそろえていることや、いきなり面接からはじまり、その面接対策も丁寧にやってもらえるということは、こうした転職希望者に転職を成功してもらうための配慮であるとも考えられます。

第二新卒や既卒の立場で、正社員として人生を歩み始めたいと考えた人にオススメできる転職エージェントになります。上手に活用して転職活動を進めていくようにしましょう。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
12月14日 23:20 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop