介護職のやりがいを感じる時、感じない時。職場ごとの経験者の声

0 コメント
twitter
はてな
facebook

お年を召した方や、障害をお持ちの方のお世話をする、介護職。「人の役に立ちたい」と思って志す方は多いでしょう。

その反面、介護職のお給料の安さや待遇の悪さについて、耳にすることも多いはず。現在就職されている方の中には、心がくじけそうな方もいるでしょう。介護職を目指そうとしていたけれど、迷ってしまっている方もいるはずです。

ですから、ここでその実態についてご紹介させていただきましょう。介護職は、間違いなくやりがいのあるお仕事です。やりがいを感じられないのは、あなたの希望する就業スタイルに合っていないだけかもしれませんよ。

介護のやりがいを感じるとき

まずはやりがいを感じた、というシチュエーションの声をご紹介します。

利用者様にありがとうと言ってもらえる時

女性:40代

介護の世界はとても厳しいものだと実感しています。仕事内容はとてもハードで、汚いものも平気で処理しなければいけません。

認知症の利用者様は、ご自身が何をしているのかわからなくなってしまっています。そんな認知症の方でも、穏やかに過ごされている時などは「ありがとう」と言ってくれる事もあるのです。

認知の程度にもよりますが、介助をするとほとんどの利用者様がありがとうと言ってくれることがあります。

私はこのありがとうで救われています。ありがとうと言われた時は、介護職で良かった、これからも言われるように一所懸命介助をしていきたいと心から思います。

同僚とチームで仕事をしていて、感謝されたとき

男性:30代

私は男性の介護職ですが、介護職は多くの女性が活躍されています。男性は貴重な存在であるのです。女性よりも力が強い男性職員は、何かと重宝されるでしょう。そんな男性介護職の中でも、私は力が強い方なのでベッド移乗などの力仕事は私に任されます。

体重が重たい男性の利用者様も私にとっては何の苦にも感じません。女性の同僚から頼まれる事が多い私ですが、同僚から助かった、ありがとうなど言われた時は私も嬉しく思います。

私にしかできない仕事を任せてもらってやりがいを感じるのです。体力的にはしんどい事もありますが、頼まれると笑顔で引き受けるようにしています。

同僚からの信頼を得る事の方が重要だと思っているからです。介護職はチームで仕事をする事の方が多いので、介護職員とのチームワークがとっても重要なのです。

チームワークを良くしようと思って引き受けた仕事で、ありがとう、助かったと言われることは一石二鳥であり嬉しい事です。

認知症介護や、障害者の介護はやりがいの毎日

女性:30代

私は認知棟を担当した経験もあります。認知棟は利用者様全員が認知症なのです。仕事は肉体的にも精神的にも大変疲れます。認知症の方は目を離すことが出来ないほど何をするかわからず、常に見守りが必要なのです。

当然他の職員も一緒に仕事をしていますが、介護の職場の人員は充実しているとは言えません。少ない職員で多くの利用者様を見ているのが現実なのです。

暴力をふるう利用者様もいますし、汚物を振り回す利用者様もいます。私が一番大変だなと感じた利用者様は、男性が嫌いだと言う利用者様です。

何をするにも全く指示が入らず、危険な行為を繰り返しています。神経がやられてしまう日々を送っていました。でも、1日に1時間ほどは機嫌が良い時があり、その時には「兄ちゃんいつも世話してくれてすまんな」と言ってくれます。

認知症であっても自分が何をしているのかわかる時があり、介護してくれる職員にねぎらいの言葉をかける事が出来るのです。

この言葉を聞いた時には、日頃から暴言を吐かれ、暴力を振るわれている事を忘れさせてくれます。これからも介護職を続けて行こうと言う活力になるのです。

実はいろいろな職場がある。介護職の仕事内容を知ろう

介護職と一口に言っても、様々な職場があります。「お世話が必要な方のお手伝いをする」という点では共通していますが、お世話の仕方も、何をお手伝いするのかも、職場によって様々です。

介護職のお仕事は、高齢者だけが対象ではありません。障害者認定を受けた方のお世話をする場合、その対象は、こどもから成人まで多岐にわたります。

まずは、介護職として働ける様々な職場についてご紹介しましょう。

入所施設での介護職のお仕事

介護職が関わる高齢者向けの施設には、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホーム、有料老人ホームなどがあります。障害者向けにも、入所して利用するタイプの施設があります。

これらの施設には、日常生活全般にお世話を要する方が入所されています。

こういった施設では、食事や排泄、入浴など、日常生活に関するお世話のすべてが介護職のお仕事です。施設にもよりますが、リネン交換や洗濯、お掃除、食事作りなども介護職のお仕事になる場合があります。

施設では、介護職だけではなく、看護師や相談員、機能訓練士なども、一緒にお仕事に関わることになります。また、介護職も、一人で勤務することはほぼありません。複数のスタッフが、同じ時間に勤務することになります。

施設での介護のお仕事に特徴的なのは、なんといっても、夜勤があるということです。また、朝早い勤務や夕方遅めまでの勤務など、多くの場合は交代制です。夜勤ができない方の場合、常勤ではなくパートでの勤務が多いようですね。

「一人で仕事をするのは不安」「いつでも誰かと相談しながら、協力しあって仕事がしたい」という方には、施設でのお仕事はお勧めです。

お宅に訪問する介護職のお仕事

ご高齢の方や障害をお持ちの方のお宅にご訪問し、必要なお世話をさせていただくタイプのお仕事もあります。訪問介護や訪問入浴などです。

訪問介護の場合、多くは一人でお仕事をすることになります。車やバイク、自転車などでお仕事先のお宅へ伺い、お世話をさせていただきます。

お仕事内容は、お料理やお掃除、お洗濯などの家事もあれば、排泄や入浴の介助などもあります。通院や買い物のための外出に付き添ったり、お買い物の代行をしたりする場合もありますね。

一人で活動することになるので、経験の浅い方は、不安に思うかもしれません。健康な方のお相手をするお仕事ではないので、アクシデントに対する備えや心構えも必要です。その代り、他のスタッフへの気遣いなくお仕事ができる利点があります。

訪問入浴では、数人一組で、お住まいのお宅に伺います。浴槽などの設備を車に積んで運び、ご自宅の居間や寝室などで入浴の介助をするのです。大抵の場合は、看護師や他の介護職と組んで、3人か4人で訪問します。

訪問入浴では、「入浴をしていただく」ことがお仕事のメインです。体調の確認や雑談、入浴前後の水分補給、お着換えついでの排泄介助などはありますが、お料理やお洗濯などの家事のお世話をすることはありません。

通いで利用する

介護保険や、障害者自立支援制度を利用されている方には、通所で利用できる施設もあります。デイサービスやデイケアなどです。ご自宅から施設にお連れして、レクリエーションや入浴などの活動をしていただいた後、またご自宅へお送りします。

「日中は家族がいないので、デイサービスで面倒を見ていてほしい」、「レクリエーションをして体を動かしたい」、「自宅ではお風呂に入れないので、施設の設備を利用して入浴させてほしい」など、さまざまな目的で利用されます。

多くの場合は活動を楽しみにいらっしゃるので、介護職としてもそれがお仕事の醍醐味になるでしょう。これらの施設は日中しか活動していないので、夜勤はまずありません。ただし、送迎のための車の運転が必要になる場合が多いです。

障害者認定を受けて自立支援制度を利用されている方には、障害者向けの作業所もあります。就労支援A型・B型作業所というものや、ワークショップを設けているところもあります。

活動内容は自治体によりますので、市役所や社会福祉協議会、地域包括支援センターなどに情報を求めてみましょう。

希望する勤務形態に合わせた職場を選ぼう

ひとくちに「介護職」と言っても、さまざまな就労形態があることがお分かりいただけたでしょうか。いろいろなお仕事内容があることが分かれば、「自分はこういったお仕事をやりたい」というビジョンが見えてくることでしょう。

お仕事にやりがいを求めるのなら、ご自身に合ったお仕事内容の職場を見つけることが重要です。

生活全般の支援をしたい方には、施設や在宅がお勧め

生活に関わる全般的な支援をしたい方には、その方の生活している場でお仕事をさせていただく、施設や在宅介護のお仕事がお勧めです。

その方がどういった生活をしたいのか、どういったことをお手伝いしてほしいのかを察し、希望する人生が送れるようにお手伝いをするお仕事です。介護職とのコミュニケーションを楽しみにされている方も、たくさんいらっしゃいます。

生活全般の支援をするだけあって、お仕事内容も広いので、お料理やお掃除が得意な方、おしゃべりが好きな方などは、もともとお持ちの特技が活かせる仕事でもあります。

最近では、男性の介護職も増えてきました。ご高齢の女性の方には、意外と喜ばれる場合もありますよ。

元気になるお手伝いをしたい方には、通所系がオススメ

活き活きとした毎日を送りたい方には、デイサービスや作業所など、通所系のお仕事がお勧めです。

デイサービスや作業所には、「活動したい」という目的をもって来所される方が多くいます。たくさんおしゃべりをしたり、体を動かしたりして、楽しく過ごして帰りたい方が多いです。

最近では、入浴や食事の提供がなく、運動だけを目的とした3時間程度のデイサービスも増えてきました。デイサービスのタイプによっては、比較的心や体が元気な方が集まる施設もあります。

介護職として、疲れさせすぎない配慮や、危険が及ばないようにする配慮は必要です。ですが、基本的には、「施設で楽しい時間を過ごして家に帰る」というのが通所施設の主な目的です。

レクリエーションでは、盛り上げ役が必要になる場合もあります。手品や楽器演奏などの特技をおもちの方や、一発芸などがある方は、特に喜ばれますよ。

無理をしないのが、やりがいを持って介護職続けるコツ

いくらやりがいを求めてお仕事をしていても、「楽しいだけ」というわけにはいきません。

つらい思いをしたり、嫌な気持ちになったりすることは、誰にだってあります。時には、どうしても相性の合わない方のお世話にあたることもあるでしょう。仕事がマンネリぎみになってしまって、つまらなく感じることもあるかもしれません。

「つらい」と思ったそんな時は、周りに相談してみましょう。

「介護職は、常に優しい気持ちでいなくてはいけない」と思っている方もいるかもしれません。「社会的に弱い立場の方の支援をするお仕事なのだから、常に広い気持ちでいなくてはいけない」と心がけている方もいるかもしれません。

ですが、介護職だって人間です。弱い気持ちになることもありますし、愚痴のひとつもこぼしたいときもあります。ひとりで胸の内に溜めこめば溜めこむほど、気持ちは重く沈んでしまうものです。

誰かに話すことができるだけで、重くなった心は、随分と軽くなるはずですよ。

また、どうしてもつらい気持ちが晴れない場合は、思い切って転職を考えてみるという手段もあります。

前述のとおり、介護職にはさまざまなお仕事の場があります。今の職場ではやりがいが感じられなくなっていても、別の職場ではまた違った気持ちになれるかもしれません。

自分自身がつらい気持ちでいては、誰かを支援することは難しいものです。思い込まないことと、自分を追いつめないことが大切ですよ。

逆に介護のやりがいがないと感じてしまう原因

いろいろなお仕事の場がある介護職ですが、やはり「なにをやっているんだろう」と感じてしまうこともあるようです。

実際の声をきいてみましょう。

安い給料

女性:40代

介護職と言ってもデイサービスから特養、老健、グループホームなどなどたくさんの介護の現場があります。私は今あげた4つの職場を経験しました。どの職場も給料が安いなと感じます。

特にデイサービスは給料が安いうえに、休日が無いようなものです。なぜかと言うと日頃のレクリエーションを休日に考えなければいけなく、ネタを作ったりするので休日が無いようなものです。

これは会社によって違うとは思いますが、私が勤めた会社はそうでした。レク手当などの名目で給料に反映されれば納得できるのですが、そんな措置は全くなく、休日を使ってレクの準備をすると言ったことが当たり前になっていたのです。

利用者様がいなくなる

女性:40代

介護の最終形は利用者様が亡くなってしまうか、他の施設に移ってしまう事です。特養や老健では、体調が悪くなるとすぐに入院させられる事が多いです。

そしてそのまま帰らぬ人になってしまうケースがあります。病状が回復してまた介護施設に戻ってくる事もありますが、その時は症状が悪くなっていますし、今までの事を忘れてしまっている事が多いです。

一所懸命介護しても、いずれは利用者様が亡くなってしまうのです。現実は厳しいと思いますが、介護の現場はこんな感じです。

自立が出来るように介護をすると言うのは建前で、介護を必要としている利用者様の症状は日に日に酷くなっていくのです。そして亡くなってしまいます。この事を真剣に考えると、とても悲しく虚しい気持ちになってしまうことがあります。

やりがいを感じられるお仕事をしよう

お仕事というのは、生活の大部分の時間を占めるものです。だというのに、お仕事がつまらなくなってしまったら、とてもつらいですよね。

逆に、ちょっとくらい大変でも、やりがいを感じられることであれば、頑張る気持ちになれるものです。気持ちの持ちようというのは、人間が前向きに生きていくうえで、とっても大切なものですからね。

今、お仕事にやりがいを感じることができないのなら、その原因がなんなのかを考えてみましょう。今まさに介護職を目指そうとしているなら、自分がお仕事としてやりたいことは何なのかを考えてみましょう。

介護職がお仕事をできる場所は、たくさんあります。ご自身のやりたいことが叶えられる場所を、探してみてはいかがでしょうか。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 14:39 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop