営業

武田薬品工業の面接選考内容【エントリーシート、1次面接~最終面接】

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、大手製薬会社の「武田薬品工業」について面接含む採用選考について記載しています。エントリーシートの設問や各面接の雰囲気や質問内容について詳しく紹介していきます。是非参考にしていただければ幸いです。

書類選考、筆記試験

書類選考やエントリーシートの内容と回答例について

武田薬品工業のエントリーシート(ES)は、WEBで記入して送信する形式です。ここでは医療用医薬品MR職について記述します。

設問の内容はごく一般的なもので、分量は多いもののしっかりと企業研究をした上で固めた志望動機と、自身のアピールできる内容が書ければES通過は難しくありません。

タケダは志望動機が通過のカギと言われていますので、説得力のある志望動機は徹底した企業研究から作られると思ってください。

MR(医療情報担当者)という特殊な職種のため、業務内容がよく分からず表面的な知識だけで志望したら間違いなく選考に落ちます。MRは地道でコツコツとした営業活動がメインとなる仕事ですので、かなりの忍耐が志望する学生には求められます。その困難な仕事をよく理解した上で、自分のこれまでの経験がそこにどう活かせるか具体的なエピソードを交えてESを書くと説得力が増すでしょう。

 

「タケダのMRを志望する理由をご記入ください。」(200文字)

「大学時代に自らが積極的に取り組み、得られた成果についてご記入ください。」(30文字)

「上記の成果を出すために、自らが主体的に取り組んだ内容(特に、困難に直面した経験と、それを乗り越えるために取り組んだこと)についてお書きください。」(400文字)

「あなたをあらわす一言をお書きください。」(10文字)

「上記に記入した『あなたをあらわす一言』について、具体的なエピソードをお書きください。」(400文字)

 

筆記試験の種類と難易度について

ES提出時にWEBテストも同時に受験します。数学、国語(漢字含む)、性格診断テストの典型的なSPI形式のものです。

また、一次面接を通過した人はテストセンターにて言語、非言語、性格に関する内容のテストを受験する流れとなっています。タケダの場合、テストの結果は選考にあまり大きな影響を与えず、参考程度のものと思って大丈夫でしょう。

[ad#a]

 

一次面接

面接官の数と役職

2名、中堅社員

面接会場

東京、大阪など

雰囲気

学生4~5名のグループ面接となります。一次は穏やかな雰囲気で、面接官も和やかなので落ち着いてリラックスして臨めます。学生1人につき1分間の自己紹介スピーチを行い、それを他の学生が質問するというプレゼン型です。

通過のポイントは、一次はとにかく時間が限られて集団形式のため、いかに個性を打ち出すかが重要です。大きな声で元気よく、笑顔でハキハキと話して面接官に好印象を残すことを心がけましょう。

質問内容について

「学生時代に頑張ったことは?」

「(その他学生から)その困難をどうやって乗り越えましたか?」

「(その他学生から)どんなポジションでどう活躍しましたか?」

 

二次面接

面接官の数と役職

2名、人事と営業担当の社員

面接会場

東京、大阪など

雰囲気

個人面接です。会場到着後、控室にて面接前に他社の選考状況などを詳細に書くよう言われます。その後、順番に面接室に案内され面接が開始します。

タケダの選考はこの二次が最大の勝負どころとされており、とことん深掘りされて人物を見極める面接となっています。タケダに入社する志望動機について相当のレベルにまで固めていかないと歯が立ちませんのでしっかりと対策を練りましょう。「なぜ製薬会社で、その中でもどうしてタケダなのか」をきちんと説明できるようにしておくことが通過のための条件です。

質問内容について

「自己紹介をお願いします。」

「他社の選考状況は?」

「学生時代に頑張ったことは?」

「なぜそれを始めたのか。」

「なぜ目標を達成できたのか、その理由を明確に。」

「MRについて理解していますか?」

「日ごろから自動車の運転はしますか?」

「会社選びの軸は?」

「なぜ製薬会社を受けているのか。」

「なぜその中でもタケダなのか。」

[ad#b]

 

最終面接

面接官の数と役職

2名、部長クラスの幹部社員

面接会場

東京、大阪

雰囲気

個人面接による最終は、入社する意志があるかどうかの確認作業と思ってください。人物の適性や入社後の確認のために行う形式的なものですが、だからといって気を抜かないよう最後までしっかりとタケダに入社したいという意思を熱く伝えましょう。

ここまでくれば内定の道に限りなく近いので、あとは可能な限り好印象を抱かれるよう、笑顔で明るくをここでも忘れずに臨めば問題ありません。

二次と同様に「なぜ、タケダなのか?」をきちんと説明できることが重要です。そこをしっかり押さえておきましょう。

質問内容について

「自己紹介をしてください。」

「他社の面接の手ごたえはどうですか。」

「志望する企業の中でタケダの順位は?」

「なぜタケダが第一志望なの?」

「(ESの内容について)もっと詳しく聞かせて。」

「大学時代になぜそれに取り組んだのか。」

「そこで一番工夫したことと苦労したことは?」

「内定を出したら、就活をやめるか?」

「最後に何か言い足りないことがあればどうぞ。」

中途や第二新卒の場合は、転職エージェントをうまく活用して効率良く転職を進めよう!

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
9月20日 13:24 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop