ヤフー

ヤフーの面接選考内容【エントリーシート、1次面接~最終面接】

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、大手IT企業の「ヤフー」について面接含む採用選考について記載しています。エントリーシートの設問や各面接の雰囲気や質問内容について詳しく紹介していきます。是非参考にしていただければ幸いです。

書類選考、筆記試験

書類選考やエントリーシートの内容と回答例について

ヤフー総合職の選考は、エントリーシート(ES)の提出から始まります。流れとしてはES通過後、一次面接に進み、二次、三次と続きます。総合職の場合、筆記試験は実施されていません(年度にもよります)。

ヤフーのESは、設問自体は非常にオーソドックスなもので突飛な質問はありません。ただし、文字数が比較的多いのでしっかりとした文章を記述することが求められます。

ポイントとして、「学生時代にもっとも力を入れ、やりきったこと・経験」の部分は自己PRを求められていると考えてよいでしょう。

自身の経験にもとづいて自分のウリをヤフーの求める人材と重ね合わせて書いていくと説得力が増します。「実現したいこと」は、ヤフー入社後のビジョンを想像しながら具体性をもって書くことをおすすめします。

設問が多くない分、項目の一つ一つの内容がとても重要になってきますので、しっかりと中身の練られた文章を書くよう心掛けます。

「学生時代にもっとも力を入れ、やりきったこと・経験を教えてください。」(400文字)

「ヤフーで実現したいことを教えてください。」(400文字)

「発表した論文の内容について教えてください。」(300文字)

「今一番興味のあるインターネットマーケティング、ビジネスについて、そのポイントと理由を教えてください。」(250文字)

「さしつかえなければ、現在の就職活動状況について教えてください。」(50文字)

[ad#a]

 

一次面接

面接官の数と役職

1名、中堅社員

面接会場

東京本社

雰囲気

一次は学生3名によるグループ面接です。IT系企業ならではのフランクかつ非常に穏やかで笑顔が多い雰囲気で行われます。受付を済ましロビーで待機し、呼ばれたら順番に面接室に入室します。すべての学生に同じ質問が投げかけられ、提出したESの内容に沿っておおまかでざっとした形で聞かれます。時折、面接官が気になった部分は深掘りされて質問されるのでそこはきっちりと対応しましょう。

ヤフーは「課題を解決」することを目標に掲げる企業ですので、志望動機に関してもある課題に対して自分はどう解決したか、そのプロセスを意識して話すことが肝要です。

話し方も分かりやすくロジカルに、を心がけます。自分がなぜインターネット業界を選んだのか、またそれでなぜヤフーなのかを説得力のある形で説明できることが重要です。明るく自信をもって自分をアピールしていきましょう。

質問内容について

「自己紹介をお願いします。」

「学生時代にもっとも頑張ったこととその成果は?」

「これまでの人生で、一番考え抜いて下した決断は?またその成果は?」

「ヤフーの志望理由は?」

「他のどのような業界や企業を見ているか。」

「普段どんな活動を?」

 

二次面接

面接官の数と役職

1名、マネージャークラスの営業社員

面接会場

東京本社

雰囲気

1対1の個人面接です。一次とほぼ同様のことが聞かれますが、同じ内容を話しても問題ありません。一通り決まった質問をして、あとは学生や話の流れに合わせてその場その場で話を聞いていく形が取られます。面接官の方からあれこれ聞くというより、学生が主体的になって自身の経験や志望に対する意欲をあらわすといったものです。

この二次からはヤフーに対する志望度がどれくらいかを問うことが非常に多くなり、なぜヤフーなのかをしっかりと説明できるようにしましょう。自分のこれまでの経験をもとに、ヤフーで仕事に就くことで解決したい課題やビジネスを話せることが大事です。

質問内容について

「自己紹介をお願いします。」

「志望動機は?」

「学生時代に頑張ったことは?」

「あなたの就活の軸は?」

「ヤフーでやりたいことは?」

 

三次面接

面接官の数と役職

2名、中堅の人事とキャリアの長い社員

面接会場

東京本社

雰囲気

学生1名の個人面接です。面接の流れは一次、二次と同様です。基本的には和やかな雰囲気で進められますが、三次ともなるとやや重めの雰囲気ではある一方、人によっては談笑に近い楽しい面接もあるなどまちまちです。

三次ではヤフーの志望度がどれだけ強いか、入社後の具体的な業務やキャリアビジョンについて問われる質問が多くなされます。自分のこれまでの経験と、ヤフーでの業務がいかに合致し能力を生かすことができるかを強く意識して話すようにしましょう。

ヤフーは三次が選考のヤマですので、ここをクリアできれば内定への道がかなり近づくことになります。

質問内容について

「自己紹介を。」

「志望動機は?」

「ヤフーでやりたいことは?」

「ヤフーで働く場合、キャリアはどう考えていますか?」

「もし希望している部署に入って創造と違った場合はどうする?」

「ヤフーへの志望度はどれくらい?」

「他にどこの企業を受けていますか?」

[ad#b]

 

最終面接

面接官の数と役職

1名、人事担当の社員

面接会場

東京本社

雰囲気

1対1の個人面接です。穏やかな雰囲気で行われます。ヤフーの場合、最終面接は内定を出す手前の確認作業の要素が強いので、ここまで来れば内定はまず近いです。聞かれる質問内容もこれまでと同じもので、三次までに話した内容とブレがないように気を付けましょう。

ここでの擦り合わせにより、ヤフーに入社して問題がない人物と判断された場合、その場で内定を出されることが多いようです。内定を得た場合には他社の選考を続けるのかどうかについても問われますので、しっかりと意思表示ができるよう考えておきましょう。

ヤフーの面接は全体を通して、基本的にはあまり変わった奇をてらう質問はないと考えてよいです。IT企業なのでフランクな姿勢ではありますが、問われている中身はしっかりとした人物像とヤフーでその個性が課題解決にどう役立つかを見極めているように思います。

自分自身の考えをきちんと整理して、ヤフーの業務やビジョンにそれをのせていくことを意識し臨みましょう。

質問内容について

「自己紹介を。」

「ヤフーに対する志望動機は?」

「三次まで終えてこれまでの面接の感想は?」

「ヤフーで具体的にどんな仕事をしたいのか?」

「ショッピングの中でも、どんなクライアントに関わりたいのか。」

「他社の選考状況は?」

「ヤフー内定をとれたら就活をやめますか?」

 

中途や第二新卒の場合は、転職エージェントをうまく活用して効率良く転職を進めよう!

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月21日 02:20 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop