就活用パンプスの選び方。ヒール高・素材・色・デザインの4ポイント

0 コメント
twitter
はてな
facebook

就活の準備を進めていると出てくる疑問や、不安に直面すると思います。パンプスを例に挙げますと「就活用はどれを選んだらいいのだろう?」「普段履いてないからいざというときに靴擦れしたら嫌だな……」と感じる方が多いです。

この記事では、そんなパンプス初心者のためにビジネスシーンに合わせたパンプスのポイントを押さえて紹介していきます。

パンプス選びの重要性

説明会や面接、OB訪問など徒歩での移動が多い就活。自分の足に合っていないパンプスを長時間履いていると足が痛くなってしまったり、ひどい時には靴擦れで出血も……。

そんな状態で面接に挑んでも痛みで集中できず、実力を発揮できないどころかかえって悪印象を与えてしまう可能性があります。

また、身だしなみは足元からと言われるように場違いなデザインを選んでしまうと面接官に「この子は非常識な子だな」と思われてしまう可能性もあります。そのため、就活の場に合ったパンプス選びはとても重要になるのです。

ですがしっかりと自分の足に合ったパンプスを選ぶことで上記のような事態は避けられます。めんどくさがらずにしっかりと選びましょう。

就活用パンプスの選び方

早速パンプスを選ぼう!だけど色んな種類の色、形、デザインがあってどれが就活用に相応しいのか分からない。なんてことにならないために下記のポイントを押さえておきましょう。

ヒールの高さ

ヒールは3~5センチのものを選ぶと清潔感を演出できます。また就活の場ではピンヒールよりも太目のヒールのものを選んだ方が実際に歩いた時の安定感だけでなく面接官からの印象もよくなります。

ヒールが苦手、慣れていないという方はヒールのない所謂ぺったんこ靴でもいいのではと思うかもしれませんが年配の面接官だとあまりいい印象に見られない可能性があります。

多少荷物が増えてしまいますが、会社の最寄りまでは普段履き慣れているスニーカーなどで行き、履き替えるという手段もあります。

大きな駅が会場の最寄りだとコインロッカーもありますのでそこへスニーカーを預けるなど有効活用していきましょう。

素材

素材ですが光沢の強いエナメル素材よりも落ち着いた印象の革製を選びましょう。テカテカとしたエナメル素材はファッション性が高く、ビジネスシーンには相応しくありません。

色・形

色に関してはカバンと同じ色、つまり黒色を選びましょう。つま先のデザインはとがっているものよりも丸いデザインのものの方がビジネスシーンに相応しいです。

また、足の形に合わせてデザインを選びましょう。例えば足の甲が高い方なら幅広タイプのものを選びましょう。靴の幅を表す単位には2E、3Eといったものがあり、数字が大きくなるほど幅広になっていきます。

逆に足の幅が狭い方であればストラップ付のデザインのものがおすすめです。ストラップは飾りのついていないシンプルなデザインのものを選ぶようにしましょう。

選んではいけないデザイン

補足として下記の特徴がある靴はビジネスシーンで履いたら悪印象を与える可能性が高いため、パンプス選びの際は避けましょう。

  • 色、素材が派手なもの
  • ヒールが高い、ピンヒール
  • ミュール・サンダルタイプのもの
  • スニーカー

試し履きでチェックするポイント

ネット通販などでいきなり買ってしまう前に、まずは実際にお店に行って試し履きを行いましょう。その際には実際に使うイメージと近づけられるようストッキングを履いた状態での試し履きをおすすめします。

また、試し履きには足がむくんでいる夕方の時間帯に行くのがおすすめです。午前中など足がむくんでいない時間帯にピッタリなパンプスは夕方にはキツキツになってしまいます。夕方のむくんだ状態でピッタリなものを選ぶようにしましょう。

履いてみてピッタリでもしゃがんだり立ち上がったり、店内を普段の歩幅で歩いてみてどうでしたか?

かかとが抜けてカツカツ音が鳴ってしまう、足の指がパンプスの内側に当たって痛いところがないかをチェックし、自分の足に合ったものを納得のいくまで選びましょう。

購入したらやっておきたいこと

自分にピッタリのパンプスを買えたからといってすぐに本番の就活で履くのはまだ早いです。買ったばかりのパンプスはまだ自分の足に十分に慣れていません。

すぐに就活で使用するのではなく、日常生活で履いて自分の足に慣らしておきましょう。革製品は使っているうちに伸びて、自分の足の形に添った形状に変化していく特性があります。

また、パンプスを普段履き慣れていないのであればなおさら、日常生活で履いておきましょう。パンプスを履いた状態をチェックしておけば就活の際に慌てることがなくなります。

黒色のパンプスなので普段使いのコーデに合わせやすいと思います。

ですが購入がぎりぎりで時間がないときにおすすめなのは靴下を重ね履きした状態でドライヤーの熱を当てること。こうすることによって短時間で革が伸びてくれますがやりすぎると溶けてしまう恐れがありますので注意しましょう。

パンプストラブルに便利なアイテム

ピッタリサイズのパンプスを買ったはずなのに長時間の使用で足が痛い、サイズが合ってなくて足が抜けてしまう!そんな時に役立つアイテムを紹介していきます。

かかと脱げ防止クッション

かかとが脱げてしまうという方はかかと部分に張り付けるタイプのクッションシートを貼ってみましょう。貼ることによって引っかかりができ、滑るのを防止してくれます。滑らないことによって靴擦れの予防にもなります。

つまさき用中敷き・クッション

かかとと合わせてつまさきにも貼ることで滑りや靴擦れを予防し、長時間の歩行の負担を軽減してくれます。

分厚い絆創膏

万が一靴擦れしてしまった時の応急処置として使えます。いざというときに持っていなくてもドラッグストアなど身近なところで売っています。帰宅した後は患部をしっかり洗い、消毒するのを忘れないようにしましょう。

靴用ストラップ

履き口が大きいデザインのパンプスを選んだ際に起きやすい現象といえば歩いているとかかとが脱げてしまうというもの。そんな時に便利なのが靴用のストラップです。

サイズ調整が可能なため自分の足に合わせて使うことができます。靴の色に合わせた黒色や目立たない透明タイプなど種類が豊富なため靴のデザインに合わせて選びましょう。

使用した後のお手入れ

革製品ですのでお手入れをせずに放っておくとカビが発生してしまうこともあります。また、長時間履くことも多いため、臭いの発生源になってしまう可能性もあります。

使用後はホコリ、汚れを落とし、水で濡らした清潔な布を固く絞り、パンプスを拭きます。

その後、靴用クリームを塗り、風通しのいい場所で干してから保管しましょう。臭いが気なるのであれば丸めた新聞紙を中に入れておくと簡単に臭いを吸い取ってくれます。

パンプス選びは就活の成功を左右する

この記事では就活用パンプスの選び方、ビジネスシーンに相応しいデザインについてご紹介しました。

ビジネスシーンに合わないパンプスを選んでしまうと就活において不利益であるということを分かっていただけましたでしょうか?身だしなみは足元からと言うように自分に合ったパンプスを履いて万全の状態で就活を行っていきましょう。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
9月19日 00:12 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop