やりたい仕事がない、の感情は嘘!?自分に合った仕事を見つける方法

考えなければそこまで気にすることもない、私のやりたい仕事って結局何だろうということ。

今現在働いていても、学生や休職中であっても、どんな状態であっても「自分が本当にやりたい仕事って何だろう?」という考えがずっと付きまとう時があります。

あれこれ考えて一歩進めない時、何だかやりたくないことばかりを人にお願いされると感じる時、本当にやりたい仕事がないと日々悶々とする時…。

突破口として読んでみて下さい。

そもそも仕事とは何なのか?「ないをあるにする」発想法

仕事とは何なのか、定義を調べてみたことはありますか?国語辞書では、何かを作りだす、成し遂げるための行動や生計を立てる手段として従事する事柄や職業のことを指し、また力学でも使用されている言語です。

改めて、仕事のことを考えてみると人によって様々な捉え方が出来ます。そのために理念やルールを作っている企業もあります。そこを理解しておくと判断基準にもなりますが、実際には定義されていることだけが全てではありません。

ちょっとした思考の変化で大きく変えられます。

やりたい瞬間を見つけよう

仕事について、考えることから一度離れてみましょう。楽しいと感じること、嬉しいと感じたり、喜ぶ時はどんな時ですか?人によって様々ですが、コツは仕事ではなく活動の中にある瞬間です。

この質問は日常生活の中に既にあるものです。小さい頃から好きで続けてきたこと、自分では意識していないのに周りから褒められることの中にも要素があります。

ほんのちょっとした些細なことがきっかけで、自分のやりたいことってこれなんだと思う瞬間があります。それは一つに限りません。その上で、沢山の要素を含めた分野を探してみると良いでしょう。

ないない探しをやめる

例えば探し物をしている時、ないと焦って探して更に見つからなくて時間だけが経過してしまう。こんな所でと言う場所で後から見つかった経験が誰にでもあるでしょう。

探し物は、別のことに夢中になっている時に見つかったりするものです。もう一度、ないと思って探そうとするからない状態がやってきます。逆に言えば、私のやりたいことはあると信じればあるのです。

私のやりたいは、そのまま仕事に繋がる

やりたい瞬間は、意外と大変と思わずにやってしまっていることがあります。その要素を含むお仕事を探せばよいのです。またジャンルに限らず、仕事は複合的な要素を含んでいることを意識しておきましょう。

やりたいはそのまま情熱になり、それは自分が喜ぶことなので仕事に繋がります。その時に、仕事に対する固定観念や思い込みが、自分のやりたいを邪魔している場合があります。

その思い込みをまずは外してみましょう。今すぐ答えを見つけようとしなくても本当は知っているのです。試したことがなければ、何か一つ短期間で働いてみると良く分かります。

自分の人生、いつだって感情がバロメーター

気分を風船に例えると、やりたくないと感じるのは萎んでいる状態で、やりたいと感じる時は膨らんで空気中に浮くような軽い状態です。本当にやりたいことをやる時、自分の喜びや好きなことを出せる状態で仕事が出来ます。

更に相手も喜んで何もかもが回り出します。逆に、自分のモチベーションが下がってしまうものや上手く進んでいかない時、全く楽しくもないものは方向性が合っていない場合があります。

意外性に気付けるチャンス?環境の大切さ

環境は、自分で整えられる場合もありますが、自ら新天地へ飛び込む勇気が必要な時があります。何らかの節目を迎えている時に、個人差はありますが、環境が合わない気がしているなら真逆の環境へ入ってみるのも良いでしょう。

勇気は必要ですが、自分のやりたいは未開拓の場合もあります。自分の可能性や、やりたいことを引き出してくれるのは周りの状況や人を含めた環境でもあるからです。

慣れた人、慣れた場所はとても安心します。しかし、自己成長という部分では新しくチャレンジ出来る環境は自分で整えられます。成長や経験と共に慣れは楽ではありますが、常にチャレンジしてみると面白いことが起きてきます。

やりたい仕事は必ずある!

仕事は、新しい体験をしたり、自分のやりたいを叶える場でもあります。仲間が増え協力することがあったり、時には失敗したり叱られたとしてもそれは一つの出来事です。その中で学ぶことは沢山あります。

今の時代は働く場所は無限です。働くスタイルも多様化する中で「ありがとう」と感謝されることは沢山あります。一歩が怖くて、進めない時もあります。それでも動いていると、必ずきっかけがやってくるので自分を信じましょう。

どんな状況であっても目に見えていなくても自分を信じていると、活躍できる場所や状況へ人が運んでくれます。進まない時には、自分で自分に厳しい時です。そんな時には、難しく考えず笑顔になることを1つやってみて下さい。必ず見つかります。