NTTデータの年収、福利厚生、仕事内容について徹底解説

0 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、NTTデータの年収、福利厚生、残業の実態について、詳しく書いていきたいと思います。

 NTTデータは、日本最大のSierであり、官庁や大手企業の様々なシステムを作っている企業になります。

 

NTTデータの役職別の年収

NTTデータは実力主義と年功序列が良くミックスされた給料体系になっています。

役職につかないと年収は上がりませんが、一番下の役職である主任には、入社5年目で必ずなることができます。

 

一般社員

役職のない一般社員は、残業量次第ですが、年収500万程度になります。

昇格して主任になるまでは、残業代が出ます。

 

主任

入社5年目には主任になり、年収は600万から750万程度になります。

主任には社内研修を受講して、単位を取得しておけば誰でもなることができます。

主任からは、裁量労働制になり、残業代がつかなくなります。

 

課長代理

課長代理になると、年収は700万から900万くらいになり、早ければ入社7年目の32歳くらいでなる人が出てきます。

 

課長

課長になると、年収は1000万を超えるようになり、早い人で36歳くらいで課長になります。

このくらいの職位から、昇格するのが難しくなってきます。

 

部長

部長は年収1500万くらいになり、このレベルまで昇格するのはかなり難しくなってきます。

部長になると、グループ会社の役員を兼務している人も出てきます。

[ad#a]

 

福利厚生

NTTデータの福利厚生はかなり恵まれていると言えます。

家賃補助やカフェテリアプラン、十分な有給など優れた福利厚生が多数用意されています。

 

家賃補助

家賃補助は、入社3年目まで6万円、4年目以降は4万円支給されます。

また結婚している場合は、7万円の家賃補助が支給されます。

 

カフェテリアプラン

ポイントが毎年50ポイント支給されます。

家電やレジャー、人間ドッグなどに利用することができます。

 

有給

有給は、毎年10月に20日間与えられます。翌年に繰り越すことはできますが、翌年の10月までに20日以内に減らさなければいけないという方針があります。

そのため有給の申請は繁忙期を除いてしやすい部署がほとんどであり、積極的に有給を使用することができます。

[ad#b]

 

仕事内容

NTTデータには、営業、開発SE、コーポレートの3つの職種があり、仕事内容が大きく異なっています。

さらにそれぞれの職種の中で、担当する顧客によって、公共、金融、その他法人の3つの分野に分かれています。

公共と金融は、受注金額が非常に大きいプロジェクトが多くなっています。

 

営業

営業はクライアントとSEの調整役を果たし、主に価格交渉や契約の際の社内の事務手続きを行います。

 

開発SE

SEは、プログラマ、PM(プロジェクトマネージャー)、提案のいずれかの仕事を行うことになります。

プログラマは文字通り、実際にプログラムを書きます。

PM(プロジェクトマネージャー)は、プロジェクト全体の管理をし、下請けの開発会社の管理を行うことになります。

提案は、クライアントに対して、お客さまに対して、新たなシステム導入などを提案する役割を担っています。

 

コーポレート

コーポレートは、主にバックオフィスの仕事を行うことになり、経理、総務、リスク審査、法務、PMOに分かれています。

 

残業

役職がつくと、裁量労働制になりますが、それまでは残業代が支給されます。

余程の炎上案件であり、予算が厳しいプロジェクトでない限りは、残業代は支給されます。

法令順守を重要視しており、基本的に無理な残業はさせない会社ですが、炎上案件に限り、非常に激務になることがあるため、炎上案件の支援をしに行き、鬱になって帰ってくるという話は聞いたことがあります。

 

まとめ

今回の記事では、年収や福利厚生、仕事内容、残業といった観点から、NTTデータの実態について書いてきました。

NTTデータは給料水準が高く、出世することができれば30代で年収1000万円を目指すことができる会社です。

また、福利厚生も充実しており、市場価値の高いスキルもつく(特にSE)ため、非常におすすめできる企業になっています。

新卒では入社時に職種を選択することはできませんが、中途は職種別採用をしているため、NTTデータに転職することで、これまでの経験を生かし、年収アップなど労働条件の改善が期待できます。

中途採用も積極的に行っているため、特にSE、エンジニアとしての経験があり、待遇改善を狙っている人は、応募してみることをおすすめします。

 

NTTデータへの転職を目指す人へ。

転職エージェントを利用して応募することで、志望動機の添削をしてもらえたり、面接対策を実施してもらうことができ、内定の確率を高めることができます。

こちらの記事も参考にどうぞ

楽天の年収を解説!年収1000万を目指すことはできる?

富士通の年収、仕事内容を部門別についてまとめてみた

 上流工程のSEとして働ける企業を系列別に紹介!

日本ユニシスの年収と中途採用の難易度

日本オラクルの年収、中途採用の難易度

日立製作所の中途採用の実情。年収などの待遇は良いのか?

 

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
8月18日 02:21 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop