パソコンを使わない仕事8つ。PC離れした職に就くメリットとは

1 コメント
twitter
はてな
facebook

今の時代の仕事の傾向としては、「パソコンを使って仕事ができる」ことが必須の条件であるかのような状態になっているかもしれません。

しかし、パソコンを使うことが苦手だったりする人ならば、なるべくパソコンを必要としない仕事を探してみる必要があるでしょう。

パソコンを使わない仕事といっても、どんなものがあるのか分からないと言われる人も多いかもしれませんよね。

でも、探してみればパソコンを使わない仕事というのは案外身近にあるんですよ。

パソコンが苦手な人でもできる仕事を知っておけば、これから就職や転職をする場合にもきっと役立つことでしょう。

コンピューターがメインの現代、パソコンを使わない仕事は貴重とも言える

最近はパソコンを使ってする仕事がとても増えてきていますし、「パソコンができなければ仕事がないのでは…」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

パソコンがある程度扱えたとしても苦手な人もいますし、パソコン関連の仕事をすることに疲れてしまい、転職したいと考えることもあるでしょう。

それにパソコンを使い続けていると目が悪くなってしまう可能性も出てきますよね。

そうなると自分の目の健康を守るためにも、「仕事をするならばパソコンをしなくていい内容がいい」という人は意外といるのではないでしょうか。

パソコンを使わない仕事

それでは、パソコンを使わない仕事にはどのようなものがあるのかご紹介していきます。

簡単に仕事内容についても知っておくことで、「自分に向いているか、楽しくやっていけそうな仕事か」ということを前もって考えることができますよね。

ハローワークなどでも求人が出されている仕事ばかりなので、日頃から転職をする場合にそなえて求人情報をリサーチをしておくことも大事です。

清掃関係

ビルの中を清掃したり窓を拭いたりする仕事をする場合にはパソコンを使うことはありませんが、体力が必要になるでしょう。

清掃をするということで、細部まできれいにすることはもちろんこと、「見える部分だけでなく、見えない部分もきれいにする」ことも大事になってきます。

掃除の仕事は広く考えれば、地球を美しくするためにとても大切な仕事だとも言えますね。

掃除をする時間帯も幅広く、自分のライフスタイルに合わせて選べたり好きなペースで働ける、という利点もあります。

やはり、もともときれい好きで掃除をすることが好きな人が向いているでしょう。

接客関係

基本的に接客の仕事というのは、サービスを提供することを目的としたコミュニケーションを業務とするものになります。

具体的な仕事としては、居酒屋などの飲食街やカフェの店員などが挙げられるでしょう。

ですから、パソコン作業などは必要ほとんど扱うことはないです。一部機械を使うこともありますが、パソコンのように難しいことはなく、補佐的な仕事だと考えておくといいでしょう。

店舗ごとに細かいマニュアルが作成されているので、それを守って働いていけば大丈夫です。

接客ということでお客さんへの対応がメインになるので、笑顔を忘れることなく働くことが大事でしょう。

ライン製造の仕事

製品を作る工場の中で製造をするラインでの作業をする場合にも、パソコンを使う機械はほとんどありません。

ただし、ラインの製造過程で会社規定で作られた機械を用いることはあります。でもその場合はパソコンのように難しい作業になることはないでしょう。

ラインのどの工程に入るのかによって仕事内容もかなり違ってきますが、やはりどの行程でも同じ作業の繰り返しになります。

ここで大切なことは「仕事を正確にできるか」ということですね。慣れてくるといい加減になりがちなので、そうならないように気を引き締めて作業を続けるようにしましょう。

スーパーなどのレジ打ち

スーパーなどでお客さんがかごに入れてきた商品をレジで打っていくお仕事…いわゆるレジ打ちをする場合には、レジスターを使いますがパソコンを扱うことはありません。

レジスターだけは使いこなすことになるので、一番始めにどこにどのボタンがあるのか…などを学んでおく必要はあります。

そのあたりは1度覚えてしまえばあとは繰り返しの作業になるので、比較的楽だと言えるかもしれません。

レジ打ちで大切なことは、やはりスピーディかつ正確にレジを打つようにすることです。

慣れてくればリズミカルに打てるようになりますし、それがクリアできたなら少しずつお客さんへ向ける笑顔もプラスしていければさらに理想的だと言えますね。

警備員

警備員の仕事もパソコンを使うことはないでしょう。警備員は、一般市民の人たちの安全を守る仕事をすることになります。

長時間立ちっぱなしになりますし、夏の暑い時期や冬の寒い時期にも耐えられる体力作りをしておく必要があるでしょう。

警備員の仕事自体は意外とたくさんの募集があるのも助かりますよね。

基本的に「人々の安全を守りたい」と考えている人や「体力に自信がある」人は警備員に向いていると言えるでしょう。さらにコミュニケーション能力があると、さらに円滑な作業が行いやすくなりますね。

そして、少し前は警備員と言えば男性でしたが、今や女性が働いていても違和感がない職業になってきているんです。

女性が警備員をするのは少し危ないのではないか?というイメージがありましたが、女性が働く場所での警備をしたりすると女性からしても、とても心強いと感じやすくなるでしょう。

パン屋さん(ブランジェ)

パンを作ることが好きな人は、パン屋さんになるのはいかがでしょうか。パン屋さんならパソコン作業は必要なく、毎日美味しいパンを焼くことがお仕事になります。

ただし、パン屋さんは朝がとても早いです。そして常に立ち仕事で力も必要になるので、やはり体力勝負の仕事だとも言えるでしょう。

パンがとにかく大好きで、新しいレシピを生み出したりさらに美味しくパンを焼くためのスキルを磨きたい…という人にオススメな仕事ですね。

美容師・ネイリスト

美容師やネイリストもパソコン作業は基本的にやらないことが多いです。

通ってくださるお客さんの名簿などは必要になるかもしれませんが、美容師やネイリストの主な仕事はお客さんをきれいにするために施術をすることになるからです。

どちらも美意識の高い人が向いていると言えるでしょう。さらに、接客をすることが必須ですからコミュニケーション能力や気配りの心が無くてはなりません。

お客さんがキレイになって、それに満足して帰ってもらうことが喜びになるわけですね。

さらに、常に新しい技法なども生み出されていくので、それに対応していくために勉強していく向上心も必要となるでしょう。

家事代行

依頼された家に家事代行として、掃除全般や料理をしに行く仕事はパソコンを使わないことがほとんどです。

家事代行をするスキルとしては、基本的に日頃から主婦(主夫でもOK)として家事全般をこなしているなら、まず問題なく働くことができるでしょう。

やはり人の家の家事をするということで、ある程度掃除や料理が好きであることは必須条件になるでしょう。

さらに「家をキレイにすることに爽快感を味わいたい」人や「キレイにしてお客さんに喜ばれたい」という人に向いているといえます。

パソコンを使わない仕事をするメリット

パソコンを使わない仕事というのは、このように見ていくと意外とたくさんありましたね。

冒頭でもふれましたが、パソコンを使わないことで得られるメリットもたくさんあるんですよ。

  • 目を酷使しないですむ(視力が落ちにくくなる)
  • 肩がこりにくくなる
  • パソコンに縛られない
  • 座りっぱなしにならない

基本的にパソコンを使わなければそれだけ負担も軽くなります。上の項目で紹介してきたように、パソコンを使わない仕事というのは意外とたくさんあります。

しかしここで頭に入れておいてもらいたいことは、どんな仕事でも役職がつけばパソコン操作をすることが必要になってくる…ということです。

役職がつけばつくほど、パソコンでの作業が必要になってくるのは仕方がないことなのです。

「絶対にパソコン作業はしたくない」ではなく、「今はパソコン作業をちょっと休もうか…」くらいのスタンスにしておくといいかもしれませんね。

パソコンを使わない仕事は意外とある。自分らしさを表現できる職種を選ぼう

パソコンがもともと苦手な人や、これまでパソコン関連の仕事をしてきて疲れてしまった人はパソコンを使わない仕事をしたいと思われる人もおられるでしょう。

パソコンを使わない仕事を8つご紹介してきましたが、この中に合う仕事があるかどうかを検討してみてください。

毎日続けていくことになる仕事ですから、なるべく自分にとってストレスが溜まらない楽しい仕事を選ぶようにしていきたいものですね。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
10月19日 12:24 求人更新
1 コメント
twitter
はてな
facebook

みなさんのコメント

  • 匿名

    「警備員の仕事もパソコンを使うことはないでしょう。」
    はいダウト!
    施設警備だったら確実に使います。日々の報告書作成にはWord、Excelが不可欠。防犯カメラはHDD録画。防災盤・防犯盤もPCベースです。他の職業と比べれば大したレベルのことではないかもしれないけれど、現実にPC経験に乏しくて就職できなかった方を何人も見てます。ちょっと警備業を馬鹿にしすぎ。

あなたもコメントどうぞ!

pagetop