アパレル業界の転職におすすめの転職エージェント

0 コメント
twitter
はてな
facebook

「アパレル関係の職場で働きたいけど、どの職場を選べばいいのか分からない」「今働いているアパレルの現場から他の現場に転職したい」と考えている方はおられるでしょうか。

アパレルの職場というのはとてもたくさんありますから、どこにするべきか迷ってしまいますよね。

アパレル業界では女性が多く働いているため、トラブルも起きやすい性質があります。

さらに職場によって雇用条件や待遇なども違ってくるので、きちんと初めの時点で良条件の職場を選んでおくことはとても大事だと言えるでしょう。

そんな時にオススメなのが、アパレルの転職エージェントを利用することです。

この転職エージェントとは何なのか、さらに転職エージェントを使うメリットなども知っておきましょう。

そしてオススメ転職エージェントも4つご紹介します。自分がどの転職エージェントに向いているのかを吟味しながら読んでみてくださいね。

アパレル業界の転職で人気、おすすめの転職エージェント

それでは、実際に人気のあるアパレルの転職エージェントを4つご紹介していきます。

クリーデンス

クリーデンスはパーソナルキャリア株式会社が運営している、転職エージェントサイトです。クリーデンスの特徴を見てみましょう。

  • アパレルの求人企業数…2800社
  • 登録者数…143000人
  • 「ファッションは人が創る」という理念がある
  • 人・企業・時代の感性をそれぞれ大切にしている
  • 合格診断してもらえる(キャリアの可能性をさぐることができる)
  • 幅広いジャンルでのファッション求人を知ることができる
  • 東京・大阪府・愛知県にオフィスがある

クリーデンスはその圧倒的な企業数で、ファッションにこだわりを持っている人の転職のために役立っています。

IDA(アイディアクセス)

IDAは1999年に設立されたアパレル専門の転職エージェントです。外資系や国内の有名ブランドなどを取り扱っています。

IDAの特徴はこちらです。

  • アパレルの求人企業数…3800件
  • IDAに登録すれば、カレッジでコスメやファッションの研修を無料で受けられる
  • 若い世代の転職エージェントとして向いている
  • 転職が決定すればお祝い金をもらえる

登録企業数が多いので、アパレルに興味がある場合には登録しておくと便利ですね。
無料の研修なども受けられるので、自分のアパレルスキルを上げたい人にも向いています。

ファッショーネ

ファッショーネは、レバレジーズが運営しているアパレル転職エージェントです。ファッショーネの特徴はこちらになります。

  • 首都圏だけにスポットを当てた求人を行っている
  • アパレルの中でもさらに専門性を身に付けたい人向けだと言える
  • サポートの質がとても高い

首都圏だけを取り扱っているので、首都圏で働きたいと思っている方にはまさにうってつけですね。

さらにファッショーネの転職サポートはとても厚く、企業の見学に立ち会ってくれるサービスもあるので実際に働くイメージを掴みやすいと言えるでしょう。

希望が通れば面接にも同行してくれることもあるほどなんです。ここまで手厚いサービスをしてくれる転職エージェントはなかなかないと言えますね。

エラン

エラン株式会社は、1995年に設立されたアパレルに特化した転職エージェント企業です。

  • 実際にアパレル経験のある人が担当者になってくれる
  • グローバルな展開も視野にいれて企業の紹介をしている
  • アパレル業界とのつながりが強い
  • 仙台・新宿・大阪にオフィスがある

職種別に職務経歴書のフォーマットを提供してくれるという、嬉しいサービスもあるんですよ。

エランの担当者の人数は少なめなので「スピード感に欠ける」というレビューも少しではありますが見受けられます。

担当者に当たりハズレがあるかもしれないので、登録する場合にはそのあたりをしっかりをリサーチしておくことをオススメします。

転職エージェントを選ぶときにポイントにしておきたいこと

優良な転職エージェントを選ぶことも大切ですが、それと同時に優良なキャリアアドバイザーを選ぶこともとても重要なんです。

なぜかというと、転職エージェントに登録すればその担当の人と連絡を取り合っていくことになるからなんですね。

その担当者と合わなかったり、その人が思ったよりもしっかりしていない場合には転職活動自体がうまくいかなくなってしまうでしょう。

ですから、転職エージェントと担当者両方兼ね合わせた上で考慮してみる必要があると言えるんですよ。

良い転職エージェントの特徴とは

それでは、上記のことを踏まえつつ良い転職エージェントの特徴を挙げていきましょう。

  • 連絡をコマメにしてくれる
  • 自社で取り扱っている紹介会社以外の案件でも、親身に相談に乗ってくれる
  • こちらの話をちゃんと聞いてくれる
  • 今の職場から本当に転職した方がいいのかも、ちゃんと考えてくれる
  • 優しいだけでなく、時には厳しいアドバイスもしてくれる

ここで担当者に質問してみることもできます。質問内容はこちらを参考にしてください。

  • 私の市場価値や、これからのキャリアを教えてほしい
  • 私と同じようにアパレル関係の職を探している人で、成功話と失敗談を教えてほしい

質問は上記の内容がオススメです。ここできちんと事例を出してくれたりして質問に返答してくれる担当者であるかどうかで、本当に信頼できる人かどうかが分かるでしょう。

悪質な転職エージェントを見分ける方法も知っておこう

それでは反対に、悪質な転職エージェントの特徴も知っておきましょう。

  • こちらから連絡しても、24時間以内に返事が来ない
  • 依頼を受けるととにかく応募してしまう
  • 入社を強制してくる
  • 勝手に面接の日取りを決めてしまう

こちらが担当者に連絡をしたとしても、そこから丸1日以上放置されてしまうような状況なら問題外です。

まだ登録していないのにこの状態では、登録してからきちんと対応をしてもらえるはずがありませんよね。

さらにこちらから依頼があればとにかく応募をしまくったりする場合は、「数打てば当たる」という戦法をしているのでしょう。

こちらに断りもなく面接の日取りを決めたりしてしまうことも、言語道断だと言えますよね。

登録する転職エージェントは1つだけでは少ないのか?

転職を考えている人の多くは、転職エージェントに登録をしている人がとても多いです。

そして、登録する転職エージェントは1つではなく2つ3つといくつも登録している人もいるんですね。

実際に、1つよりも2つや3つと多くの転職エージェントに登録しておいた方が成功率が上がるのでしょうか?

転職エージェントには全て無料で登録できますから、できるならば1つよりも多くのサイトに登録しておくといいかもしれませんね。

いくつも登録することで、よりたくさんの情報を得ることができるようになるからです。

転職エージェントにも様々な種類があり、大手と中堅・小規模の転職エージェントにはそれぞれ良い部分があります。

色んな案件を把握するためにいくつかに分けて登録することもオススメですよ。

転職エージェントを使う場合に得られるメリットとは

転職エージェントを使うことで得られるメリットには、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

  • 応募する企業についての知識をしっかりと得ることができる
  • 自分がどの仕事に向いているかを教えてもらえる
  • 書類選考の時に通過しやすくなる
  • 面接対策をしっかりしてもらえる、押さえるべきポイントを教えてもらえる
  • 職務経歴書作成についても教えてもらえる
  • 一般では公開されていない、非公開求人情報も閲覧できる
  • 自分の代わりに転職エージェントが企業に条件交渉をしてくれる

やはり転職のプロが自分の転職の手助けをしてくれるというのは、とても心強いですよね。

転職はそんなに何度もすることではないこともあり、ノウハウなど分からない部分が多いものですからね。

情報収集を手伝ってくれたり、準備しておくべきことについて分かりやすく説明してくれるのはとても助かるものです。

さらに腕の良い担当者ならば、面接だけでは表すことができなかった自分の良い部分を、面接官にアピールしてくれることもあるんですよ。

転職エージェントにはデメリットもある?

それでは、転職エージェントを利用することでデメリットも発生することがあるのでしょうか。

  • 転職エージェントを利用していない人とかち合ったらまず勝てない
  • 企業選びを急かされることがある
  • 担当者が合わない場合にはメリットを全く得られないことになる

まず、転職エージェントを利用している人と利用していない人では不利になってしまうのです。

これはどうしてかというと、企業が転職エージェントから紹介された人材を採用した場合には、年収の30%から40%もの手数料を転職エージェントに対して払う決まりになっているからなんです。

さらに、転職エージェントの担当者が自分に合わない…またはきちんと仕事ができない人である場合にも問題が出てきてしまうでしょう。

転職エージェントに登録してからするべきこと

まず、自分がどの転職エージェントに登録するかを決定しましょう。

無事に会員登録が完了したら、担当者との面談に入ります。ここで自分が理想とする転職内容や条件について話しておきましょう。

もしこの時点で自分とは合わない担当者だと感じたなら、他の担当者と変えてもらうようにお願いすることができますね。

そこからは担当者が紹介してくれる求人情報をチェックしておき、良いものがあれば応募して面接を受けられるようにしておきましょう。

ここでポイントになるのは、もし担当者からそれほど連絡が来なかったとしても、こちらからも連絡を2週間に一度はするようにしてください。

担当者から連絡がないからと、そのままにしていると「これくらいの連絡でも大丈夫なんだな」と担当者に勘違いされてしまうこともあるからです。

やはりコマメに連絡を取っておくことで、入ってきたばかりのレア案件を紹介してもらえる可能性も上がりますからね。

自分にとって最高の転職を果たすためにアパレル転職エージェントをしっかり活用しよう

アパレル関係で転職をしたいと考えている場合には、ぜひアパレル専門の転職エージェントを利用するようにしましょう。

アパレル専門といっても色んな転職エージェントがあるので、自分の求める条件にしっかりとマッチしているかを確認することが大事です。

さらに自分についてくれる担当者がどんな人かによって受けられる恩恵も大きく違ってくるので、しっかり連絡を取ってくれて親身になってくれる人を選ぶようにしましょう。

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 14:25 求人更新
0 コメント
twitter
はてな
facebook

pagetop