第二新卒におすすめの転職エージェント、転職サイト

1 コメント
twitter
はてな
facebook

今回の記事では、第二新卒におすすめの転職エージェントを、求人数、求人の質、サポート、強い業界などの項目で比較、検証し、紹介していきたいと思います。第二新卒でどの転職エージェントを自分が利用していけば良いのか、迷っている人は、是非参考にしていただければと思います。

▼目次

第二新卒では必ず転職エージェント、転職サイトを利用するべき理由

新卒や中途に比べて不利であるため、十分な面接対策や書類の添削を受ける必要がある

第二新卒は、会社を3年以内という短期間で退職しているため、新卒や十分な経験を積んだ中途と比較すると、不利であると言われています。

参考記事:第二新卒の厳しさ。僕が感じた6つの「壁」

そういった不利な状況を克服するために、第二新卒は、面接や書類のクオリティを高めていく必要があります。

転職エージェントを利用することで、第二新卒における自己PRのやり方や、第二新卒での志望動機の書き方を教えてもらえたり、面接対策をしてもらうことができます。

こうした面接通過の鍵となる、指導を受けることができるのは、大きなメリットであるため、直接応募ではなく、転職エージェント経由で求人に応募することをおすすめします。

 

第二新卒で転職エージェントを利用するときの注意点

学歴や職歴、志望する業界によって登録するべき転職エージェントが異なる

まず注意していただきたいのは、学歴や職歴といった自分の経歴と、志望する業界(志向)によって、利用するべき転職エージェントが全く異なってくるということです。

ハイキャリアや高学歴向けの求人が多い転職エージェントや、フリーターから正社員になりたい人向けの転職エージェントなど、それぞれのエージェントには明確な色があり、1つの転職エージェント、転職サイトだけで、役不足になることも少なくありません。

そのため、志望する業界と経歴を考慮して、適切な転職エージェントを複数利用していくのが、良いと言えます。そのため、この記事で紹介するおすすめの転職エージェントや転職サイトを、最低2サイトから3サイト、まとめて登録してしまうのが良いと言えるでしょう。

参考記事:転職エージェントを複数利用するべき2つの理由と、効率良い活用術

今回の記事ではハイキャリア向けから、これまでフリーターや既卒であったなど経験があまりない方向けの転職エージェントまで幅広く紹介していきますので、どの転職エージェントを使用するべきか迷っている人は、是非参考にしていただければと思います。

 

自分の希望職種や、やりたい仕事、やりたくない仕事をきちんと伝える

転職エージェントや転職サイトに登録すると、転職活動のサポートをしてくれる、キャリアコンサルタント(アドバイザー)が付いて、転職のアドバイスをしてくれたり、求人の紹介をしてくれたりします。

通常は、担当のキャリアコンサルタントとの面談の際に、自分の希望を伝え、その条件に合った求人を紹介してもらうことになります。

しかし、よほど市場価値の高い経験を積んだ第二新卒以外は、紹介してもらえる求人がそれほど多くなく、希望の仕事の求人を紹介してもらえず、飲食やパチンコ業界など、ブラック企業が多い業界の求人(採用される確率が高そう)の紹介ばかりされてしまうことがあります。

こうした事態は、自分の希望をきちんとキャリアコンサルタントに伝えておけば、防げることが多いため、希望しない求人を紹介されないためにも、以下の項目は最低でも、伝えておくことが大切です。

  • 希望する職種、業界、仕事
  • 逆に希望しない職種、業界、仕事
  • 企業規模にこだわりはあるのか?(大手企業か中小、ベンチャー企業)

 

業界特化型エージェントも利用価値が高い

また、特定の業界のノウハウが豊富である、業界特化型の転職エージェントも無視できない存在になっています。

業界特化型のエージェントは、その業界の事情に詳しく、どのような人が業界に向いているのか、どのような対策を行えば内定が得やすいのか、業界の中での各企業の特色や位置づけなど、幸せな転職を実現するうえで、非常に大切なことを熟知しています。

そのため、特定の業界の企業を受ける場合は利用した方が良いです。

おすすめの利用方法は、業界特化型の転職エージェントと、業界問わず紹介してくれる転職エージェントを組み合わせて使うということです。

ある業界を受けるときは、特化型のエージェントを使用し、それ以外の業界を受けるときは、通常の転職エージェントを使うという併せ技を用いることで、様々な業界の求人を紹介してもらいながら、業界特有の選考対策ができるという、メリットを享受することができます。

ではさっそくおすすめの転職エージェントを紹介していきたいと思います。

 

第二新卒におすすめの転職エージェント、転職サイト(全業界型)

リクルートエージェント(誰でも利用するべき)

リクルートエージェント新LP

 

求人数 求人の質 対応地域
20万件近く ★★★ 全国
強い業界 サポート  強い職種
全業界 ★★★ 全職種

国内最大の転職サイトであるリクナビネクストを運営している、リクルートキャリア運営会社であり、dodaと並んで求人数が非常に多い転職エージェントとして知られています。

入社難易度がリクルートグループの中でも高い、リクルートキャリアが運営していることもあり、キャリアコンサルタントは非常に優秀な方が揃っています。

面接力向上セミナーや模擬面接、書類の添削も行っており、面接や書類の対策も充実しています。

また面接後に、フィードバックをもらうことができ、「なぜ不採用になったか」、「どういう点が評価されたか」など、企業側の評価を聞くことができます。

特に不採用理由を知ることできるのは、次の面接までにダメだった部分を修正することができるという意味でも、非常に大きいため、こうしたフィードバックは非常に役に立ちます。

未経験者向けの求人から、ある程度キャリアのある方向けの大手企業の求人まで幅広く扱っているため、どんな方にもおすすめできる転職エージェントになっています。

詳しいリクルートエージェントの評判を見る

 

 

ハタラクティブ(経歴に自信がない人におすすめ)

ハタラクティブ

求人数 求人の質 対応地域
1500件近く ★★ 関東(東京、神奈川、千葉、埼玉)
強い業界 サポート  強い職種
IT、メーカー、マスコミ、流通など ★★★ 営業職、事務職など

フリーター、既卒、第二新卒向けの転職エージェントである、ハタラクティブは、自分の経歴にそこまで自信がない人におすすめできる転職エージェントになります。

求人数や求人の質は、リクルートエージェントと比べて、やや落ちますが、採用意欲の高い未経験者でも歓迎という企業の求人が豊富です。

そのため、「何とか正社員になりたい」、「未経験でも受け入れてくれる中小企業やベンチャー企業を目指したい」という人に向いています。

ハタラクティブは、書類対策に力を入れていることもあり、通過率90パーセント超えとかなり高い書類通過率を実現しています。

面接の数をこなし、内定を早く勝ち取りたいという人には、かなりおすすめできる転職エージェントになります。

対応地域は、関東(東京、千葉、神奈川、埼玉)になっているため、関東勤務希望の人は利用してみることをおすすめします。

詳しいハタラクティブの評判を見る

 

マイナビエージェント

マイナビエージェント

 

求人数 求人の質 対応地域
2000件近く ★★ 関東・関西・東海
強い業界 サポート  強い職種
全業界 ★★★ 営業、事務

マイナビが運営する20代向けの転職エージェントになります。マイナビエージェントは20代の転職に強いと評判が良く、また「キャリアコンサルタントの対応が非常に丁寧であった」、「親身になってくれた」という口コミが多く、サポートが充実していることが伝わります。

他の第二新卒向けのサイトが保有していない、コンサルタントや金融の求人もあるようですので、そうした業界を希望している人にもおすすめできます。

参考記事:マイナビエージェントの評判、口コミは?おすすめできるか検証

 

第二新卒ナビ(手厚いサポートを受けたい人向け)

第二新卒ナビ

 

求人数 求人の質 対応地域
やや少ない ★★ 東京
強い業界 サポート  強い職種
IT ★★★ 営業、エンジニア

ハタラクティブと同じく、未経験者歓迎の求人を多く取り扱っている転職エージェントになります。

第二新卒ナビの特徴は、単に企業や会社を紹介してもらうだけではなく、無料で研修やセミナーを受けることができるということにあります。

未経験者がITエンジニアとしてのキャリアを目指すことができるように、エンジニアの研修を無料で受けることができます。

そのため、エンジニアを目指しているが、未経験で知識もないため、何から取り掛かって良いのか分からないという悩みがある人にもおすすめできます。

また第二新卒ナビの運営会社である、株式会社UZUZのアドバイザーの多くが、「第二新卒での転職を経験したことがある人材」になっています。

そのため、「自分の経験を踏まえた上で親身になってくれた」、「こちらの気持ちを理解してくれた」といった良い口コミも多いです。

手厚いサポートを望んでいる第二新卒者には、かなりおすすめできる転職エージェントになります。

また、「離職率が高い」、「社会保険を完備していない」など、ブラック企業の疑いがある会社は、第二新卒ナビに求人を出せないような仕組みになっています。

ブラック企業をとにかく避けたいという人にも、おすすめできる転職エージェントになっています。

詳しい第二新卒ナビの評判についての記事

 

 

ジェイック(社会人として基礎的なマナーを学びたい人向け)

求人数 求人の質 対応地域
20社を一括紹介 ★★ 全国
強い業界 サポート  強い職種
メーカー、商社、IT ★★ 営業中心

ジェイックは、就職活動に失敗してしまった既卒、フリーター、第二新卒など、20代の人材の就職、転職をサポートしている会社になります。

ジェイックの特徴としては、他の転職エージェントのように求人の紹介だけに留まっておらず、ビジネスマナー、面接の受け方、社会人としての礼儀などを、研修形式でサポートしてもらえるという点にあります。

これらの研修は無料で受けることができるため、第二新卒の中でも、特に短期間で離職してしまい、マナーに自信がないという人におすすめできる転職エージェントになります。

また、ジェイックは、ブラック企業が多いとされている業界(飲食、パチンコ、先物業界)などを一切取り扱っていないため、安心して利用できるところがメリットといえます。(入社後の定着率が90パーセントを超えていることで有名です。)

ジェイックの詳しい評判

 

アイデムスマートエージェント(未経験から営業職、技術職を目指したい人向き)

アイデムスマートエージェント

求人数 求人の質 対応地域
約2000から3000 ★★ 関東、関西
強い業界 サポート  強い職種
メーカー、商社、IT ★★ 営業、事務、技術系

アイデムスマートエージェントは、2011年に設立された新しい転職エージェントになります。

出来てそれほど年月が経過していないため、リクルートエージェントやdodaといった大手転職エージェントと比較すると、求人数が少ないことは否めませんが、未経験者向けの営業職に強いという特徴があります。

そのため、他の職種から営業職にチャレンジしたいという人におすすめできる転職エージェントになっています。

また、第二新卒の求人としては珍しい、理系出身者向けの技術系の求人も保有しているため、理系として学生時代に学んだことを活かしたいという人にもおすすめできます。

アイデムスマートエージェントの詳しい評判

 

特定の業界に特化している2つの転職エージェント

IT業界とコンサル業界は、中途採用に対する門戸が他の業界に比べて広く、第二新卒であってもその業界のトップクラスの企業や大手企業に入社するチャンスがあります。

これらの業界を目指す人は、特定の業界に特化している以下の2つの転職エージェントをおすすめできます。

 

アクシスコンサルティング(コンサルティング業界志望の人向け)

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングは、コンサルティングファーム専門の転職エージェントです。

コンサルティングファームを目指す場合は、他の業界とは違った特別な対策が必要になってきます。

コンサルタントは、常に論理的に考えられることが求められるため、その能力があるかを面接でよく見られることになります。

コンサルタントを目指すなら、フェルミ推定、ケース面接の対策は必ず行う必要がある

コンサルティングファームの面接では、志望動機や前職の経験も、当然重視されますが、それと同じくらいケース面接での出来が合否を左右します。

そのため、専属の転職エージェントで、ケース面接やフェルミ推定の対策を十分にしてから面接に臨む必要があります。

地頭が良くポテンシャルが十分にあり、将来コンサルタントになれるチャンスのあった人でも、特有の対策をしなかったために不採用になってしまうというのはよくあることです。

アクシスコンサルティングは、これまで数多くのコンサル志望者をファームへと入社させてきた実績がある転職エージェントであるため、コンサル業界を目指す方にはかなりおすすめできる転職エージェントになっています。

僕自身、第二新卒で転職活動をしていたときは、コンサルティングファームはアクシスコンサルティングを通して面接を受け、それ以外の企業は別の転職エージェントを使って、面接を受けるという作戦をとっていました。

詳しいアクシスコンサルティングの評判はこちらから

 

レバテックキャリア(IT、WEB業界志望の人におすすめ)

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT、WEB業界に特化した転職エージェントになります。

紹介エリアが関東になっているため、関東勤務を希望しており、エンジニア、SEとして経験がある方にはおすすめの転職エージェントになっています。

SEは企業によって待遇の差が激しい

SEは、企業ごとに残業時間や給料が大きく異なります。(元請けに近い企業ほど給料が高く、下請けになるにつれて給料が下がります。)

そのため、SEは労働が対価に見合ってないから辞めたいという人も、元請けに近い企業に転職することで、満足のいく結果になったということが多数あります。

また客先常駐から社内SEになったことで、顧客からの理不尽な要求を受けなくなり、ストレスが減ったということも良く聞く話です。

とにかく所属している会社によって、満足度が極端に違う業界であるため、SE、エンジニアの経験のある方は、他の企業がどのような待遇であるのかの話を詳しく聞いてみることがおすすめです。

レバテックキャリアは無理な転職を薦めないということを大切にしているため、業界の情報収集のためにも、経験のある方は登録してみることをおすすめします。

詳しいレバテックキャリアの評判についての記事はこちら

 

第二新卒であまり利用するべきではない転職エージェント、転職サイト

JACリクルートメント

優良企業の求人がとにかく多いが、登録しても利用できないことが多い

外資系企業や海外勤務の案件に強いと呼ばれているJACリクルートメントですが、それ以外にも優良企業の案件が多数あります。

僕も実際に利用したのですが、大手石油会社の電力部門という、他の転職エージェントでは話にも出てこなかった超優良企業の求人を紹介してもらうことができました。

ただし、未経験者歓迎の求人は少なく、何かしらキャリア、学歴、資格などに強みがある人でないと求人を紹介してもらえない可能性があります。

登録審査が厳しく、求人を紹介してもらうことができないというケースもあるようですので、本当に自分のキャリアに自信がある人以外は、利用するべきではないと言えます。

 

専属の担当者がおらず、担当者が企業ごとに異なっている

一般的な転職エージェントは、1人の担当者が様々な企業の求人を紹介してくれますが、JACリクルートメントは各企業ごとに担当者が決まっており、

求人を各担当が紹介してくれます。

そのため、企業の強みやニーズを担当者が熟知しているため、詳しくその企業について聞くことができます。

自分の志向とは違った企業の紹介を受けるリスクはありますが、企業をよく理解した担当者の存在というのは、JACリクルートメント独自の強みであると言えます。

詳しいJACリクルートメントの評判はこちらから

 

ビズリーチ

ビズリーチは高収入の方限定の転職エージェントになっています。

エグゼクティブ向けの求人も多く扱っているハイキャリア向けの転職エージェントであるため、かなり経歴に自信がある人向けの求人になります。

投資銀行、コンサル、商社、一流メーカーなど、ハイスペックな経歴をお持ちの方出ない限りは、第二新卒では利用するべきではありません。

年収が500万以上でないと、求人を紹介してもらえないことも多いですが、その分求人の質は随一になっています。

本格的に利用するためには料金を払う必要がある

ビズリーチの大きな特徴として、他の転職エージェントとは異なり、本格的な利用のためには料金を支払う必要があるということがあります。

料金は月額でかかってくるため、質の高い求人を短期集中的に紹介してもらい、すぐに転職を完了させたいという人におすすめです。

逆に長期的に考えており、いい求人があったら転職したいという人には、向いていない転職エージェントになります。

しかし、大手優良企業の良いポジションでの、オファーのメールの数が他の企業よりも多いなど、登録者からの満足度は高いため、経歴が素晴らしい人は登録の価値があると言えます。

 

まとめ

今回の記事では、第二新卒におすすめできる7つの転職エージェントを厳選紹介してきました。

それぞれの転職エージェントには異なる強みがあるため、どの転職エージェントに登録するべきかは人によって、異なります。

参考記事

 

是非記事を参考にしていただき、自分に合った転職エージェントを利用して、転職を成功に導いてください。

転職エージェント・転職サイトのランキング・評判
転職エージェントの種類 記事
総合ランキング 転職エージェントおすすめランキング
20代 20代におすすめの転職エージェント・転職サイト
30代 30代におすすめの転職エージェント・転職サイト
40代 40代におすすめの転職エージェント・転職サイト
女性 女性におすすめの転職エージェント
経理 経理転職エージェントランキング
外資転職 外資系転職に強い転職エージェントランキング
アパレル アパレル転職エージェント、転職サイト

 

こちらの記事も参考にどうぞ

転職エージェントの面談の内容や準備するべきことは?本音を話しても良い?

bg
あなたの性別は?
  • DODA 第二新卒歓迎!働きながら業界トップレベルの技術を学ぶモノづくりエンジニア募集
  • リクナビNEXT 約8割が未経験からのスタート!大手商社でグローバルに活躍できる人材を募集中!
  • マイナビ転職 女性の働きやすさ抜群!有給消化率98%の有名メーカーで事務スタッフを募集中
  • エン転職 フレックス制で自由な社風!未経験者OK!平日夜・土日面接OK
  • @type 残業月20h未満/年休125日/定着率95%【入社祝金アリ】
11月19日 14:31 求人更新
1 コメント
twitter
はてな
facebook

みなさんのコメント

あなたもコメントどうぞ!

pagetop